プロフィール

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

間違っていました


ちょっと、ネットへのアクセスが難しい状況が続いていたため、間が空いてしまいました。

さて、前エントリに書きました、1985年以前に日本人の母親と外国人の父親の間に生まれた子供に対する国籍の付与の仕方ですが、これは附則3条ではなく、附則5条が該当するということがわかりました。

日本人の母親から生まれているのだから自動的に付与だろうと思い込んでいたのですが、日本政府は、わざわざ取得のための手続きを取らせていましたので、蓮舫代表のご両親が適切な手続きを取らなければ、国籍非選択の可能性はありました

当該エントリは削除いたします。

私の勘違いで誤った内容のエントリを書いてしまったことをお詫びいたします。

スポンサーサイト

戦争法案採決 ー 参院特別委員会

今日、日本国憲法を殺し、立憲主義を破壊する戦争法案を自民党、公明党が参院独別委員会で強行採決しました。

これが成立することは、安倍によるクーデター。
ヒトラーによる全権委任法成立に匹敵する暴挙です。

こんなことをする安倍政権を絶対に許してはなりません。

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

法的安定性などクソくらえ ー 独裁国家を目指す首相


磯崎首相補佐官が、法的安定性などいらないと言ったようです。

俺たちが日本をやりたいように動かす、外野は黙ってろ、この権力を絶対に手放すものか、という本音が漏れたってことでしょう。

そして、その補佐官を「注意」するだけで、更迭しない首相。
しかも国会やマスコミには「注意」したと言っているけど、「注意」されたはずの本人は、

--
Q.(総理から)一連の講演会での話については?
 「講演会、何もありません」(礒崎陽輔首相補佐官)
Q.総理が参院の審議の中でも言及されていましたが?
 「何もありません」(礒崎陽輔首相補佐官)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2551008.html
--

これですから、安倍の「注意した」という言葉は「嘘」

そして、磯崎補佐官の考えを安倍も肯定しているのは明らか。

法的安定性など関係無いなら、行政を担う者の恣意的な判断で、好き勝手なことができる。法律にそんなことは書いていないと言っても、「そんなの関係無い、俺が全責任を負う、俺の判断だ」で何でも通せる。そして、それで負の結果が出たとしても、責任をとって辞めるなんてことは絶対にしない。

こういう国にしたがる連中は、独裁者(とその腰巾着)になりたがっている、以外の評価の言葉を私は知りません。

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

安保理報告を忘れている首相 ー 安倍のたとえ話


前エントリと同じネタの、安倍のたとえ話ですが、安倍は『強盗に入られたスガさんのケースでは「家まで行って助けることはできない」』と言って、日本に危機が迫っていないから、集団的自衛権を行使できないと言っています。

しかしながら、こんなことを言って良いのでしょうか。
この問題については、以前にも

つまみ食いは許されない(2)ー国際法に否定される戦争法案

というエントリで書きましたが、国際司法裁判所では、ニカラグア事件におけるアメリカの軍事介入が集団的自衛権の行使だというアメリカの主張を否定しましたが、その際、集団的自衛権の行使には、武力攻撃が発生していること、そして直接の犠牲国による、武力攻撃を受けた事実の宣言及び他国への援助の要請が必要だとしました。

ですから、自国の危機のために集団的自衛権を行使するなんてことをやってはいけないのですが、安倍は相変わらずこの問題を無視したまま、国際法に違反した戦争法案を成立させようとしています。

確かに、スガがアベに助けを求めないならば、アベが助けに行く事はできません。でも、スガがアベに助けを求めれば、助けに行けるのが集団的自衛権を行使するということであり、例えば、スガが目の前で強盗に襲われていたとしても、スガが助けを求めない限り、勝手にアベが強盗と思われる者を攻撃することは許されません。

そもそも、集団的自衛権を行使した場合には、必ず安保理への報告が必要です。
ですから、こんな国際法を無視した形での「集団的自衛権行使」を報告しても、「日本が勝手に武力行使した」と認定されるのがオチ。

しかも、安倍は安保理常任理事国であるところの中国を仮想敵国扱いしているのですから、この戦争法案に則っての武力行使は、日本を孤立させる可能性が非常に高い、極めて危険な行為と言えます。

自称保守の皆さんも、安保理への報告と、中国が常任理事国という点をどう考えているのでしょう。

おそらく、全く頭に無いのではないでしょうか。
ヤレヤレです。

中傷ではなく事実でしょう ー 頭が幼稚なこども総理


電車内に安倍を批判するシールが貼られたとか。
それを「中傷」と騒いでいる人々がいるようですが、「中傷」でもなんでもないでしょう。

--
「頭が幼稚なこども総理」「戦争ができる国へ 自民党」... 安倍首相中傷するシールが車両の窓に
J-CASTニュース 3月23日(月)19時19分配信

 「戦争ができる国へ 自民党」――安倍晋三首相や自民党を中傷するシールがJR東日本の車両の窓などに張られ、ネット上で騒ぎになっている。

 自民党も事態を把握、JR東日本に対し見つけたら剥がすなど適切な処置をしてほしいと要請している。

■自民党も事態を把握「適切な処理をお願いしている」

  「JR東日本のドア広告に自民党が広告出したのかと思ったら、勝手に貼られた物らしい」

 そんなツイートがきっかけで、このシールがネット上で話題になったのは2015年3月20日頃からだ。似たようなシールは2014年夏ぐらいにもあった、などと報告している人もいる。

 問題のシールは一見自民党の新聞広告のようなものに見える。ただ、安倍首相の大きな顔写真の横には「頭が幼稚なこども総理」「選ばれた政権の私が最高責任者」「日本を、取りモロす」「戦争ができる国へ 自民党」などと書かれている。張られている場所は車窓のガラス面で、何かの広告のシール上にかぶせるようにして張られている。この写真はツイッターなどでネット上に拡散され、それを見た人たちから、

  「政権批判してもいいが、電車にビラはっていいわけないだろどこの国のルールなんだか」
  「常磐線で見たわ 超左翼くさい張り紙」

などといった感想が漏れた。

 いったい誰がこんなシールを貼っているのか。ネットでは反安倍首相の組織だとか、左翼、日本人ではないなどといった見方が出ている。

 自民党広報は、JR社内に安倍首相や自民党を中傷するシールが張られているという情報が寄せられ、事態を把握した、と説明した。誰が張っているのかはわからないが、JR東日本に対してこうしたシールを見つけた場合は剥がすなど適切な処置をしてほしいと伝えているという。

http://www.j-cast.com/2015/03/23231120.html
--

この手段の是非についてはここでは述べませんが、安倍が首相としては幼稚かつ頭が悪いのは客観的事実ですよね。
何しろ、歴代内閣では慎重に言葉を選んで、自衛隊が軍隊と言われないようにして来たのに、平気で「我が軍」なんて言ってしまうんですから。
しかも、自分の「私兵」か何かと思っているらしいその本心も透けて見えるお粗末さ。

自衛隊が軍隊なら即憲法違反

自分で墓穴を掘ってばかりの首相は、このシールのように評することが最も適当ですね。

ちなみに「中傷」とは根拠もなく悪口を言うこと。
政治家の政治的な振る舞いを批判することは、嘘の根拠でも述べない限り「中傷」にはならないんですけどね。

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ