プロフィール

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

自分が「最も卑劣」なんじゃありませんか ー 安倍晋三


今回の衆院解散の是非について疑問を投げかけていたサイト、「どうして解散するんですか?」で、小学生が「なぜ1回で700億円もかかるのに衆議院を解散し、選挙を行わなければいけないのか?」と疑問を投げかける形をとったところ、それが「なりすまし」と大騒ぎになり、さらには、安倍までが、「批判されにくい子供になりすます最も卑劣な行為」と言い放ったとか。

--
安倍首相、“小4なりすまし”政治サイト「どうして解散するんですか?」をFacebookで批判 「最も卑劣な行為」

 衆院解散の是非について疑問を投げかけていた政治サイト「どうして解散するんですか?」を、NPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」代表の大学生が小学4年生になりすまして開設・運営していたとして騒動になった問題で、安倍晋三首相は11月25日未明、「批判されにくい子供になりすます最も卑劣な行為」と自身のFacebookで批判した。

 「どうして解散するんですか?」は、自称小4の「中村」さんが制作し「なぜ1回で700億円もかかるのに衆議院を解散し、選挙を行わなければいけないのか?」と疑問を投げかけていた政治サイト。小学生が制作したとは思えない高度な内容からネットでは「大人がかかわっているのでは」と疑いの声も上がっていたが、公式Twitterでは「学校のお友達と作った」などと説明していた。

 しかし22日、一転して公式サイトに“謝罪文”を掲載。NPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」代表理事の大学生・青木大和さんによる自作自演だったとして、本人名義で「10歳の放送部の中村を名乗り、実際は私がリプライ、コメントをしていました。皆さんに嘘をつく形となり、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪するコメントを発表した。

 安倍首相は一連の騒動について「批判されにくい子供になりすます最も卑劣な行為だと思います」とFacebookで批判。「選挙目当ての組織的な印象操作ではないでしょうが、選挙は政策を競い合いたいと思います」とコメントしている。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1411/25/news052.html
--

さて、これのどこが「なりすまし」なのか、私にはさっぱりわかりません。

私の認識では、「なりすまし」とは、自分とは異なる特定の誰かである(もしくは自分が特定の誰かではない)と相手を誤認させる目的で他人を騙ることを言い、このサイトのように、どこの誰ともわからない小学校4年生だと名乗ったからって、そんなものまで「なりすまし」と呼ぶのは変でしょう。

安倍はこれを「最も卑劣」なんて言ってますけど、その安倍のネットサポーターたちの中で、自分の氏名や属性を正しく公開している人ってどれだけいるんです?
おそらくほとんどいない。
だったら、安倍のネットサポーターも「最も卑劣」なことをやっている者の集団だってことです。

**********

そもそも、物事の解説記事を書く時に、執筆者の本来の属性とは異なる誰かの視点から書くというのはよく使われる手法。
例えば、小学生新聞のようなものでは、小学生が、何かについてその道の権威の人に質問をして、それに答えてもらうことで、基礎的な知識がそれほどない人にもわかりやすくした解説記事が良く載ります。
その場合、質問者が匿名の小学生なら、それは実在の小学生ではなく、記者が小学生ならこういう視点で質問するだろうなと考えて、作り上げられた記事でしょう。

安倍は、こういう記事も「最も卑劣」と言うんでしょうか。

まあ言うわけありませんよね。
この手法が今回のようなサイトで有効だったのかどうかについては別の議論としてあるでしょうし、その小学生という属性にこだわり過ぎたなどの問題もあるでしょうけど、特定の小学生であると名乗っていない以上、私に言わせてもらえば、こんなものは、これまでにマスコミや様々な解説本などで普通に使われてる手法と大差なしです。

結局、安倍が「卑劣」と考えたのは、自分の解散の判断が批判されたことそのもの。
で、今度は「批判されにくい子供になりすます最も卑劣な行為」といって、自分が「子供」を利用して、自分を批判する者の口を塞ごうとしているではありませんか。

こういう卑劣な男を首相になんて絶対にしてはいけません。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

どこかで聞いた台詞 >バカ殿のバカッター


先日の台風で、大阪では避難勧告が出ていたにもかかわらず、バカ殿はツイッター三昧で、しかも堺市長選挙のことばかり書いていたことが批判されています。

で、その批判に対してバカ殿は「フォローを外せばいい」とか言っています。

--
橋下市長、避難勧告後のツイッター投稿批判に不快感

 橋下徹大阪市長は18日、台風18号で市内に避難勧告を出した際、ツイッターで堺市長選に関する投稿を続けたことに関し「それぐらい余裕があるということだ。嫌だったら(ツイッターを読まないように)フォローを外せばいい」と述べ、問題はないとの考えを強調した。

 インターネット上で「災害が大変な状況を考えるべきだ」などと批判が相次いでいることを受け、市役所で記者団の質問に答えた。批判については「日本的だ」と不快感を示した。

 大阪市は16日、大和川が氾濫する恐れがあるとして、13万1000世帯29万9000人に避難勧告を出した。橋下氏は自宅でツイッターに「市役所で組織対応していきます」と投稿後、「久しぶりのツイッターだな~。以前の感覚忘れちゃった」と続け、29日投開票の堺市長選や、他の投稿者からの批判に対する反論などを大量に書き込んだ。

 18日の記者団の質問には「トップが慌てふためく状況は最悪だ。時間的にも作業的にもフリーな状態になるのが、トップの役割だ」と強気の姿勢を見せた。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20130918-OHT1T00076.htm
--


「嫌なら読むな」というのは、一般人の投稿のことなら、ある意味正しいとも言えます。
でも、公職者である自分がそれを使って情報発信をしているんだと言っておきながら、嫌なら読むななんて言うのは自己否定にしかなりません。
そして、「批判されるのが嫌なら書くな」と言われたら何の反論もできないでしょうね。

で、このバカ殿の台詞、どこかで聞いたことがあると思ったら、

--
冷蔵庫に入りバイト先を閉店に追い込んだ学生 人生に悩み中

(略)

<いちいち面白がってうぜーな。しらねぇーやつが面白がって拡散とかいってリツイートしてんじゃねーよ。しらねぇーやつなのにいちいちだりーんだよ>

(略)

http://www.news-postseven.com/archives/20130829_207930.html
--

あのバカッター騒ぎでブロンコビリーを閉店に追い込んだアルバイト店員とそっくりじゃありませんか。
自分の身内、自分をヨイショしてくれる者だけが見れば良いという意識で、誰もが見られるような場所に安易な投稿を行い、それを批判されて逆ギレ。

大阪のバカ殿の行動が、バカッター騒ぎを起こした若者たちとよく似ているというのは、当然の帰結と言って良いでしょう。

彼を「バカ殿」と呼ぶべき根拠がまた一つ明らかになったということです。

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

では、はっきり書かせていただきます >パグさん


本エントリは、8月7日付けのエントリ『用意していたのはどちらも同じ > サッカー日韓戦』に書き込まれた以下のコメントへのレスと同じ内容です。

http://whitesand0715.blog.fc2.com/blog-entry-120.html#comment683

簡単に申せば、このコメントを書いた人物は、多くのハンドルを使って次々にコメントを書き込んで来るので、これまでは遠回しにルール、マナーを守れと言って来たのですが、上のコメントにあるように全く自覚が無いようですので、問題を下記の通りはっきり書かせていただいたものです。

==============================

『では、はっきり書かせていただきます』

パグさん

>いやー、図星突かれると何でもやるんだね、君って。
>だいたい、『君の考える』ルールや『君の考える』マナーなんて俺にはわからんよ。
>君は自分の思い込みを、勝手に常識にしたり、マナーにしたりするしね。


そうですか。
では、はっきりと確認させていただきましょう。

このブログに移って来てほぼ1年ですけど、あなたはこの1年間だけでも6つものハンドルを使ってこのブログにコメントを書いていますよね。
ついでに言えば、その前の楽天ブログ時代の最後の1年間だけでも更に4つのハンドルを使って次々にコメント書き込んでいましたね。

ネット上でこういうことをやるのは正しいことだと、あなたは本当に考えているんですか?

それとも身に覚えが無いと言い張りますか?


ちなみに、あなたはbennyさんも指摘したブログのNGワード問題に関して、

>私は心配性でしてね。
>他のブログで起きたことが自分のブログでも起きるんじゃないかと
>ちゃんとチェックします。


と書いていますけど、実はあなた「別ハンドル」で、そのかなり前に同様のネタに反応しているでしょ。
ところが、それからだいぶ経って「パグ」名でいかにも今回初めて遭遇して、心配性だからすぐにチェックしたみたいなことを書いている。
つまり、あなたはその「別ハンドル」と今の「パグ」の間では、別人格を装っているとしか見えないんですよ。

さて、この件についてきっちり釈明していただきましょうか。

返答次第では、
1 隔離措置
2 削除するけどあなたのブログに書いたもののトラックバックは受け付けるようにする

のどちらかの措置をとらせてもらいます。

この隔離措置というのは楽天ブログ時代に一度実行したことがあります。
『でんべどんの隔離部屋』
http://plaza.rakuten.co.jp/whitesand72/diary/201108040000/

=========

で、横レスですが、

>そうです。その通りです。
>納得がいかないのなら、私を言動を追求するブログでも立ち上げればよろしい。
>でも断言しますが、あなたはそんなことは絶対にやらない。面倒くさいから。

ちなみに、上の隔離部屋に収容した方は、以下のようなブログを立ち上げていました。

『灰砂枯松』
http://plaza.rakuten.co.jp/karematsu/

2011年6月に、私、白砂青松の言動を追求するブログを立ち上げて、2週間に8件のエントリを書いて以後休眠状態。「面倒くさい」と思ったんですかね。

なんだか、あなたのこのコメントがとっても「実感」がこもっているように見えるのは私だけでしょうか?


そしてこの『灰砂枯松』というブログ、何故か消していないので、まだ見ることができます。

本日2013年8月21日0時現在でカウンターは404でしたから、ご覧になった方も少なかったと思われますけど、ここに紹介したことで、少しはカウンターの数字は大きくなるでしょうか(苦笑)?

テーマ : 「ネット右翼」 - ジャンル : 政治・経済

大阪の密告社会の犠牲者をシジミさんが批判している件

前エントリでも書いたとおり、大阪の職員さんが月に1回程度の頻度で体調の悪い時にマイカーで通勤したら、それを密告し、また張り込みまでして処分したという、空恐ろしいことが起きていますが、その件で、秋原さんのところで「シジミさん」ということが、この職員さんが不当な利益を得ていると主張していました。

私はそのようなことはないと説明していたのですが、なかなか理解してもらえない。
そのうち、エントリとの趣旨ともずれてきたので、反論は弊ブログにお書き下さいとお誘いしたのですが、相変わらず秋原さんのところに書いています

ということで、こちらに書き込み易いように、最後にシジミさんコメントへの反論をここに書くことで、シジミさんが書き易い場を提供することといたします。

以下、引用符「>」が付いている部分がシジミさんのコメントです。

============================

>それ確認しましたか? 確認できたのが20日ではないですか。240日の出勤も確認しましたか?

市は確認しているでしょ。出勤しているかしていないかなんて、どの組織だって一番基礎のデータじゃないですか。これが確認できない組織など、職員の行状をあれこれ言う資格などありませんよ。
そして正規の日数出勤していなかったら、この職員さんは給料分の仕事をしていないってことで、マイカー通勤云々どころの騒ぎじゃありませんよ。

更には、あなたの主張に関して言えば、もしこの職員さんが出勤していないとしたら、市は払う必要が無いとわかっていて通勤手当を払っていたということになる。
即ち、あなたが言う「脱税」だの「不正受給」だのは、大阪市も知っていてそのお金を渡していたのだと主張することになるんですけど、それ、わかっていないんじゃありませんか?


>事故の当事者になる可能性があると書いたにのは、体調が悪いときです。

違いますね。あなたは、

--
通勤災害は労災の対象ですよ。私は通勤手段の話をしていて
休日なんか関係の話などしていない。
通勤時、車の運転の方が事故の当事者になる可能性が多いですね。特に加害者。

--

こうおっしゃっていたんですよ。
どこに「体調」なんてありますか。あなたは「通勤手段の話」をしていたのでしょ。
誤魔化さないで、ちゃんと答えなさい。

だいたい、年間で交通事故で死傷する人の数と、公共交通機関を利用していて死傷する人の数を比べれば、どっちが事故率が高いかなんて一目瞭然じゃありませんか。
あなたもそれを認識していたのでしょ。


>私なら体調が悪いんなら電車で行きます。

あれ? 自己判断でルートを変えるのはいけないとあなたは言っていたじゃないですか。

そして、車での通勤手当を受け取っておいて電車で通勤したら、あなた流に言えば「不当所得」を得たことになりますね、これは。

だって、公共交通機関の通勤手当というのは定期券代を基準に計算されていますから、定期を買っていれば通勤ルートを変えるのは持ち出しになりますし、仮に定期を買っていなくても、複数のルートの公共交通機関をその都度普通切符を買って通勤していたら、通勤手当以上の支出になるのは確実です。

ところが自動車通勤の場合は違う。
距離に応じたガソリン代を基準に手当の額は決められているはずです。
ということは、電車に乗った日には、その車に乗らなかった分の通勤手当を会社に返さないと、あなた流に言えば「不当所得」を得たことになります。

もちろん、常識で考えれば公共交通機関にそれ以上の運賃を支払っているでしょうから、そんなことが問題になることはないのですが、自腹で別の通勤手段を使っても「不当所得」だと言い張るあなたにかかったら、その日の分の通勤交通費は会社に返さなければなりませんね。これは有給休暇を取っても同じことをしなければならない。

さて、そんな会社が世の中に存在するんでしょうか?
私は、見た事がありませんね。


>一般論でなく定期券買っていたソースを出してください。

ソースって、私自身が通勤定期を買っていると申しているんですよ。
そのソースを出せってことは、私のプライバシーをここで明かせとあなたは強要していることになりますよ。


>そして買っていなかったら、所得税法違反の疑い、買っていたら虚偽申告です。

虚偽申告って何ですか?
自腹で通勤ルートを変えたというのは、単に組織とその従業員の間の問題でしかなく、かつ組織がそれを制限できる法的根拠などどこにもありませんよ
それを「虚偽申告」と言い切るからには、その根拠を説明して下さい。

インターネットとかで調べてみても、こんな「虚偽申告」の事例なんて、私は一つも見つけることはできませんでしたけど。


>寄り道?ありますよ。
>定期代もらってマイカーで会社行ったこともありますよ。
>電車が走っていない時間ですけど。
>でもすべて報告しています。


『「すべて報告」していたソースを出して下さい。』あなたが私に求めているのはそういうことですけど(苦笑)。

正直言って、あなたが寄り道を全て報告していると、私は信じることができません。少なくとも自分の所属する組織ではそのようなことは誰もやっていませんし、部下から報告を受けたこともありません。
また、平日夜の繁華街にいらっしゃる多くのサラリーマン、OLさんの全員が、その寄り道を会社に報告していると、信じられますか?
おそらく、そんなことをしていると主張するのはあなただけだと思いますよ?

もし、あなたの会社がそんなことを求めているなら、それは従業員のプライバシーへの過剰な介入でしょう


>(体調が悪いからと言ったって認めてもらえないとわかっているからでしょ。 )
>公務員の世界は規則は自分の都合で破っていい世界なんですね。驚きました。


こういう印象操作で言い逃れするのではなく、ご自分が言った、『これ事前や事後に報告してたら停職5日の処分は処分権の乱用ですよ』の根拠を示して下さいな。
私は「君が代」の件という根拠を示しましたので。


>不当だと思ったら取り消し処分を起こせばいいですね。

それと、あなたがこの職員さんを誹謗中傷していることとは関係ありません。

============================

以上です。

コメントはシジミさんに限らず、どなたでもお書き下さい。

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム