プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

公募校長にとって一番大事なのは自分


前エントリで、更迭された大阪の公募校長が復職できるという話を書きましたけど、別の公募校長はこんなことをしでかしていたとか。

--
民間校長偽アンケート、教委実施装い自身の評価

 全国公募で大阪市西淀川区の市立小学校長に今春就任した民間出身の男性校長(50)が今年6月、「民間出身校長の採用の参考にする」と偽り、校長としての自身の評価などを保護者らに尋ねるアンケートを勝手に行っていたことが分かった。

 市教委は7月下旬、男性校長を厳重注意し、校長はアンケートの回答者らに謝罪文を配布した。

 市教委によると、アンケートは教職員や保護者ら約80人を対象に実施。「民間人校長が在籍する学校にのみ行っている」「校内で開封されず、教育長に送られる」などと記載した上で、校長としてのリーダーシップや保護者との協力関係の有無などを質問する内容だった。

 市教委は7月、学校関係者の指摘を受けてアンケートの事実を把握。校長から回答用紙を回収した。市教委が公募校長らにアンケートを指示した事実はなく、市教委は「権限を逸脱し、不適切だった」として校長に厳重注意した。校長は市教委の調査に「公募校長制度を検証すべきだと思った。大変迷惑をかけ、申し訳ない」と話しているという。

(2013年9月13日14時16分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130913-OYT1T00719.htm
--

この公募校長にとっては、子供のことなんて二の次で、自分の評価が一番の関心事だってことですね。
子供を教えたこともない人物なんだから、こういう結果になることはある程度見えていましたけど。

結局、11人校長を採用して、3ヶ月で投げ出したり、セクハラを起こしたり、公文書を偽造したりと、まともじゃない者がたった半年で3人

普通の校長先生がこんなに不祥事を起こしているなんて聞いたこともありませんから、公募制度が間違っていたことはもはや明らかと判断すべきでしょう。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

セクハラしても校長に復職できる >民間では考えられない甘さ


大阪の公募校長がセクハラで更迭されましたが、何と研修を受けたら復職させる方針だとか。

--
公募校長 復職に波紋…セクハラ更迭問題

 大阪市立小の民間出身の男性校長が保護者へのセクハラ行為で更迭された問題で、この校長が研修後、再び学校現場への復帰を目指すことに波紋が広がっている。

 保護者らは「学校には戻ってきてほしくない」と強く反発しているが、任期中は地方公務員の扱いで、簡単には免職されない。「校長職」に限定した採用であるため、他の職務にも回せず、市教委内部からも困惑の声が上がっている。

 「なぜ現場に戻すのか」「減給では軽すぎる」。セクハラ行為が認定された市立三先小の吉田敬校長(59)について、減給6か月の懲戒処分と将来的な職場復帰方針が示されたことを受け、11日、市教委には市民から抗議の電話が相次いだ。

 吉田校長を含め、同市では今春、11人の民間人校長が誕生した。赴任前の3か月にわたり、民間人校長らは校長実務を学ぶため、それぞれ三つの学校を訪問。各校で1週間ずつ、現職の校長に付き添い、日常業務や児童、保護者らとの接し方などを学ぶ「シャドウイング」と呼ばれる研修を受けた。このほか、座学で関係法令や政治的中立性など、校長・公務員としての知識や心得を学んだという。

 それでも、不祥事は起きた。ある市教委幹部は「教職員から昇任した校長なら間違いなく辞職するケース。強制的に辞めさせる手段がない以上、不本意だが、復職に向けて動くしかない」と打ち明ける。公募校長の募集要項には「任期(3年)付きの市立小中学校長」とあり、特別な雇用契約書は取り交わしていない。採用時は校長として辞令交付しており、事務職などには異動させられないという。別の幹部は「特定の職に限定して採用する公募制度の弊害だ」と話す。

 復職方針について、市立小に1年生の長男を通わせている大阪市中央区の主婦(31)は「セクハラをするような校長が息子の学校に赴任したらと思うとゾッとする」と話す。

 現場の教員も手厳しい。市立小のある男性教諭は「教育の素人がほんのちょっとの研修で校長になれること自体がおかしい。復帰は子どもや保護者の気持ちを全く無視した話で、あり得ない。処分の甘さにあぜんとしている」と語気を強めた。

(2013年9月12日 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/job/news/20130912-OYT8T00583.htm
--

大阪のバカ殿は二言目には「公務員は甘えている、民間は厳しい」とか言ってましたけど、そもそも、こんな人材しか採用できず、不祥事を起こしても甘々な処分で復職までできるような公募制度なんて、通常の公務員の世界でも考えられないような温さ。

他人に厳しく、身内に甘い。

大阪のバカ殿の「改革」が、ただ自分たちで甘い汁を吸う為のものだということがよくわかる事例でした。

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

どこかで聞いた台詞 >バカ殿のバカッター


先日の台風で、大阪では避難勧告が出ていたにもかかわらず、バカ殿はツイッター三昧で、しかも堺市長選挙のことばかり書いていたことが批判されています。

で、その批判に対してバカ殿は「フォローを外せばいい」とか言っています。

--
橋下市長、避難勧告後のツイッター投稿批判に不快感

 橋下徹大阪市長は18日、台風18号で市内に避難勧告を出した際、ツイッターで堺市長選に関する投稿を続けたことに関し「それぐらい余裕があるということだ。嫌だったら(ツイッターを読まないように)フォローを外せばいい」と述べ、問題はないとの考えを強調した。

 インターネット上で「災害が大変な状況を考えるべきだ」などと批判が相次いでいることを受け、市役所で記者団の質問に答えた。批判については「日本的だ」と不快感を示した。

 大阪市は16日、大和川が氾濫する恐れがあるとして、13万1000世帯29万9000人に避難勧告を出した。橋下氏は自宅でツイッターに「市役所で組織対応していきます」と投稿後、「久しぶりのツイッターだな~。以前の感覚忘れちゃった」と続け、29日投開票の堺市長選や、他の投稿者からの批判に対する反論などを大量に書き込んだ。

 18日の記者団の質問には「トップが慌てふためく状況は最悪だ。時間的にも作業的にもフリーな状態になるのが、トップの役割だ」と強気の姿勢を見せた。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20130918-OHT1T00076.htm
--


「嫌なら読むな」というのは、一般人の投稿のことなら、ある意味正しいとも言えます。
でも、公職者である自分がそれを使って情報発信をしているんだと言っておきながら、嫌なら読むななんて言うのは自己否定にしかなりません。
そして、「批判されるのが嫌なら書くな」と言われたら何の反論もできないでしょうね。

で、このバカ殿の台詞、どこかで聞いたことがあると思ったら、

--
冷蔵庫に入りバイト先を閉店に追い込んだ学生 人生に悩み中

(略)

<いちいち面白がってうぜーな。しらねぇーやつが面白がって拡散とかいってリツイートしてんじゃねーよ。しらねぇーやつなのにいちいちだりーんだよ>

(略)

http://www.news-postseven.com/archives/20130829_207930.html
--

あのバカッター騒ぎでブロンコビリーを閉店に追い込んだアルバイト店員とそっくりじゃありませんか。
自分の身内、自分をヨイショしてくれる者だけが見れば良いという意識で、誰もが見られるような場所に安易な投稿を行い、それを批判されて逆ギレ。

大阪のバカ殿の行動が、バカッター騒ぎを起こした若者たちとよく似ているというのは、当然の帰結と言って良いでしょう。

彼を「バカ殿」と呼ぶべき根拠がまた一つ明らかになったということです。

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

婚外子差別の違憲判断に反対する浮世離れした人々


先日、ようやく婚外子に対する遺産相続に関する差別的規定が最高裁で違憲とされました。

--
婚外子差別の違憲判断、ネット上で反発相次ぐ/新聞各紙と対照的
2013/9/12 10:29配信

 結婚していない男女間に生まれた子(婚外子)の遺産相続分が、結婚した夫婦の子の半分とした民法の規定は「違憲」だと最高裁が9月4日に判断したことについて、ネット上では「結婚制度が崩壊する」などと反発の声が相次いでいます。大手各紙が「歴史的な司法判断」(朝日)などと違憲判断をそろって支持しているのと対照的です。

 裁判の当事者の1人は和歌山県の女性(42)で、妻子を持つ父と未婚の母との間に生まれました。父とは同じ家で暮らしてきましたが、父が亡くなり、相続問題が持ち上がって初めて差別を実感したといいます。「自分の価値は半分ではない」「どんな立場で生まれても子供は平等」と認めてもらうために、婚内子と同等の相続を求めて裁判に訴えていたそうです。

 今回の違憲判断を大手各紙は支持しています。朝日新聞は社説で「両親が結婚していたかどうかに責任のない子どもに不利益を与えるこの規定の問題点は、国内外から指摘されて久しい」と述べ、「遅すぎた救済」とさえ書きました。読売新聞も、シングルマザーという言葉が定着し、事実婚も珍しくなくなった風潮を挙げて、「日本人の家族観の変化を踏まえた歴史的な違憲判断」と歓迎しています。

「これも日本ぶち壊しの1つ」

 一方でネット上では、違憲判断に反発する書き込みが相次いでいます。
「結婚制度の崩壊か」
「ますます非婚化するね」
「婚外子をつくることがまずおかしいのに、なんで正当化するのか」
「親の介護をしないのに遺産だけ同じか」

 もちろんネットにありがちな感情的な書き込みも多いのですが、こうした声は、婚外子も同様に扱う民法改正に反対してきた自民党内の「一夫一婦制や法律婚主義を危うくしかねない」という意見に通じるものがあります。

 元航空幕僚長で保守派論客の田母神俊雄氏は、9月5日のツイートで違憲判断に触れ、「これも日本ぶち壊しの1つだと思います。意見が割れる問題についてはこれまでの伝統や文化に敬意を払うことが保守主義だと思います」などと書き込みました。このツイートが拡散しています。

 元警察官で外国人犯罪対策講師の坂東忠信氏は9月10日のブログで、外国人同士の間に生まれた子供を、カネを受け取った日本人男性が認知する「偽装認知」の問題を指摘。その子供が男性の死後に「婚外子として突然遺産相続に現れる可能性がある」と書きました。「反日国家」など過激な表現が多い文章ですが、このブログもツイッターで広がっています。

 こうした書き込みに対しては「妄想じみている」「婚外子が生まれる理由は不倫だけじゃない」などとの批判や反論もあります。

http://thepage.jp/detail/20130912-00000001-wordleaf
--

親が結婚していたか、していなかったかなんて、子供には何の関係もない話。
こんな規定が今まで残っていたことこそが、日本の後進性を示しており、少子化が進行する中、いまだにこんな規定に拘るのは、まさに「日本ぶち壊し」の要因の一つだったと言っても過言ではありません。

しかし、そういう現実を見ようとせず、ただ自分好みの「あるべき日本」を脳内に膨らませたネット依存の面々にとっては、どうやらこれも許されざることのようで。
一体全体、この規定が改正されたからって、彼らの何の不利益があるんでしょうね。
何にもありはしないでしょう。

実際のところ、今回の判決で従来の規定の存続を婚内子の方は望んでいたようです。
気持ちはわからなくもないですが、父親が自分の家庭を壊した恨みを婚外子にぶつけるっていうのはスジ違いでしょう。
父親の不実の責任を子供が負うというなら、それは婚内子だって同じこと。自分の母親が結婚していたという自分の行為とは関係ない結果を持って有利な取り計らいを求めるのは、法の下の平等の観点からも通用しない話です。

それにしても、上の記事の最後に出て来ている坂東忠信って人は何を考えているんでしょうね。
とにかく、自分の気に入らないことには全てリンク付けないと気が済まないのでしょうが、難癖をつけるにも事欠いて「偽装認知」ですって。

以前「偽装認知」が話題になった時、ネトウヨさん達は、ホームレスのようなお金に困った人が、わずかばかりの報酬と引き換えに外国人の両親から産まれた子供を認知するんだ〜、と吹き上がっていたんですけどね。
子供に遺産を残せるほどの人が、何で「偽装認知」なんてやるんでしょう。

それともその遺産は「偽装認知」の報酬で得たとでも言うのでしょうか?
だったら、それこそ婚外子の方こそ沢山もらう権利があるというものでしょう(苦笑)。

実際には、これまでの規定の下でも、遺産を残せるような資産をもった人が血縁関係のない人物を養子にしたなんて話はいくらでもある話であり、養子にしてしまえば、最初から遺産相続は実子(婚内子)と同等だったんですから、財産目的ならそうしていたはず。
つまり、何も変わっちゃいないんですけどね。

ホント、自称保守の皆さんの劣化には呆れてしまいます。

テーマ : 「ネット右翼」 - ジャンル : 政治・経済

つまり自分たちのやっていることが悪いことだという自覚があるわけだ >在特会


在特会とかいう、レイシストの集団が東京で人種差別デモを再開したようです。
それも東京へのオリンピック招致が決まったから。

--
在特会 五輪招致待っていたかのように「嫌韓デモ」再開


【東京聯合ニュース】「竹島を独島と教える学校への無償教育に絶対に反対する」――。

 2020年夏季五輪の開催地が東京に決まった8日、日本では「在日特権を許さない市民の会」(在特会)が「反韓・嫌韓デモ」を再開した。

 同会は同日、東京・新大久保で東京韓国学校を高校授業料無償化の対象から外すよう求めるデモを行った。韓国学校に東京都が補助金を支給するのは日本の領有権を事実上放棄するものだと主張した。デモには約150人が参加した。

 一方、在特会のデモに反対する集会も行われ、市民200人余りが参加した。ある参加者は「五輪を2度も招致し、国際社会と共存すべき東京で反韓デモが行われたことは不快で恥ずかしい」とコメントした。

 仙台の韓国総領事館前でも在特会のメンバー5人が1時間にわたり、韓国に対するヘイトスピーチ(憎悪発言)を行った。

 在特会は在日韓国人を狙った人種差別的な「反韓・嫌韓デモ」を行っている団体。「朝鮮人を殺せ」などと連呼し「ヘイトスピーチ」を繰り返すデモを東京や大阪で行っていたが、2カ月以上にわたり東京でデモを行っていなかった。

 一部では日本政府と東京都の五輪招致活動が大詰めを迎えた状況で、在特会の人種差別的なデモが五輪招致に悪影響を与えるという指摘を受け、一時的にデモを中断していたという分析が出ている。

聯合ニュース

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/08/2013090801249.html
--

こういうことをする連中など、いなくなって欲しいというのが本音ですけど、それを言ったら彼らと同じになってしまうので、せいぜい彼らの行動の理不尽さやおバカさ加減を訴えて行くしかないのでしょうかね。

で、なんでこの2ヶ月以上もデモをやっていなかったのに、再開したのかと言えば、やはりオリンピック招致のためだったということなのでしょうか。

だとすると、彼らも彼らのやっていることが世界から見たら良くないことだという自覚があるってことになりますね。
あるいは、そういう配慮をすべきと考えた誰かの手のひらの上で踊らされている集団なのか。

どっちにしろ、彼らには「招致レースで世界が東京に注目している今こそ、その世界のマスコミ前で在日特権の不当性を訴えるべきだ」といった信念すらない、つまりは口ばっかりの無責任集団ってことですね。

テーマ : 差別問題 - ジャンル : 政治・経済

福島第一原発の安定化をしっかりやっていただきましょうか


2020年のオリンピック開催地が東京と決まりました。

はっきり言って、東京でオリンピックの開催などやるべきではないと思っていますが、今回の開催地決定の唯一のメリットはこれでしょうか。

--
20年五輪:IOC総会プレゼン 汚染水問題を首相説明
毎日新聞 2013年09月07日 23時53分(最終更新 09月08日 05時52分)

(略)

 東京電力福島第1原発の汚染水漏れ問題が海外メディアに取り上げられる中、安倍晋三首相は「(福島第1原発の)状況はコントロールされている。東京にダメージが与えられることは決してない」と説明したが、演説後の質疑でゲルハルト・ハイベルク委員(ノルウェー)から「東京に影響がないという根拠はなにか」と質問が出た。これに対し、首相は近海モニタリングのデータなどを示し、「汚染水による影響は港湾内の0.3平方キロの範囲内で完全にブロックされている。抜本解決に向けたプログラムを私が責任を持って決定し、すでに着手している」と答えた。

 イスタンブールは、反政府デモなどの課題を抱えていたが、地理的特徴から「アジアと欧州の懸け橋」となる世界の相互理解を促進する大会意義を主張。マドリードは、経済不安という弱みを抱えていたが、既に8割の施設整備を終えている点や、直前の独自調査で91%に上った高い国内支持率などをアピールした。

http://mainichi.jp/sports/news/20130908k0000m050086000c.html
--

安倍晋三は「抜本解決に向けたプログラムを私が責任を持って決定し、すでに着手している」と言ったのですから、この国際公約を是非守っていただきましょう。世界中の人々の注視する問題となったのですから、これまでのような内輪の論理優先の対策では済まされないことは確実です。

ただ、これが守れなくても、おそらく安倍晋三本人が責任を取ることにはならないっていうのが残念ですけど。

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム