プロフィール

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

これじゃ国益は守れないでしょうね ー 名誉白人安倍


トランプ大統領がイスラム圏7カ国からの入国を禁止する大統領令に署名しました。
犯罪者を入国させないとかそういうのではなく、ある宗教を信じているからという理由でビザの発給を受けている者ですら入国させないという、自由と民主主義を標榜する国家としてはあり得ない措置です。

これには西欧諸国からも非難の声が上がっています。
ところが、日本の首相はこの体たらく。

--
安倍首相、トランプ氏の大統領令に関して明言避ける
[2017年1月30日14時23分]

 安倍晋三首相は30日の参院予算委員会で、トランプ米大統領が、難民受け入れの凍結、イスラム圏7カ国から入国禁止とする大統領令を出したことへの論評を問われて、明言を避けた。

 民進党の蓮舫代表の質問に、「米国の大統領令、米政府の考えであろうと考える。私がこの場でコメントする立場にはないが、難民への対応は、国際社会が連携して対応すべきだ」と述べるにとどめた。

 首相は、「大統領令を発出しているのは承知しているが、難民が出てくる状況を根絶する中で世界が協力するため、日本はその役割を果たしたい」とも主張。蓮舫氏から「難民だけでなく、(入国禁止は)一国民の話だ」と念押しされて、冒頭の言葉を述べた。

(略)

http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1772137.html
--

これを見ると蓮舫代表の質問に対して、どうやら難民の話にすり替えて逃げようとしたみたいですね。
でも、そこを念押しされて「コメントする立場にはない」ですって。

イスラム圏の国がやられたということは、同じ理屈で日本人だってその対象になりかねないのですければ、この危機感の無さは何なんでしょう。

どうやら安倍の脳内には「尻尾を振れば日本だけは特別扱いしてもらえる」という「名誉白人願望」が染み付いているようです。

おそらくトランプは「イスラム圏の国と同じことをされたくなかったら」と、今回の大統領令をチラつかせながら、日本に様々な譲歩を迫ってくるでしょう。
そして、安倍がそれを唯々諾々と受けるという構図が目に浮かびます。

このような措置は間違っているとはっきり言わなければ、日本の国益は絶対に守れません。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

トランプ大統領就任


ちょっとリアルの方が半端なく忙しく、間が空いてしまいました。
これまで、いろいろ文字の色を変えていたりしたのですが、この手間が結構ブレーキになっているので、しばらくはシンプルな表示にしたいと思います。

+++++

1月20日にドナルド・トランプ大統領が就任しました。
早速、大統領令を乱発しており、就任したら少しは慎重に政権運営をするのでは、という世界の人々の淡い期待を裏切って、自己満足全開で突っ走っています。

また、そのTwitterでのつぶやきに、トヨタのような企業まで振り回されている始末。
言う方が言う方なら、それに従う方も従う方です。

で、この大統領に日本はどう対処するのか。
早速、事実誤認に基づく日本批判をやっているようですが、これまでの言動から見て、トランプ大統領やその取り巻きは、安倍と同じように、自分の誤りを絶対に認めたくないという幼児的な思考に取り憑かれており、どんなに客観的な事実を示したって、自分の主張は変えないでしょう。

その時安倍は、トランプに対してきちんと反論できるでしょうか?
まあ無理でしょうね。
おそらくトランプの言うがままになり、誤った認識も事実と認めてしまうことでしょう。

もちろん、これまでも安倍がアメリカの言いなりだったことは同じなのですが、オバマのような理性的な大統領だったからまだなんとかなっていた。

正直、何が起きても不思議はない、という心境です。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム