プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ワタミの会長が自民党の候補者ですって


あのワタミの渡辺会長が参院選の自民党の比例代表候補になるそうで、我々などは、ブラック企業批判を強権的な安倍政権の力で封じ込めようとしているのかと解釈してしまいますけど、本人もブラック企業批判は選挙にはマイナスと考えている様子です。

--
ワタミ会長「ブラック企業じゃない」 批判に大反論!
2013.06.01

 夏の参院選で自民党から比例代表で立候補する飲食チェーン・ワタミ会長の渡辺美樹氏(53)が、自らのホームページで、一部から同社に向けられる「ブラック企業」との批判に大反論した。安倍晋三首相が進めるアベノミクスに経営者の視点を取り込むために白羽の矢が立ったとみられるが、この問題は選挙戦にどう影響するのか。

 「私が創業し、取締役会長をつとめるワタミグループが一部で『ブラック企業』と呼ばれることについて、一度きちんと皆様にお話させて頂きたいと思っていました」

 渡辺氏は出馬会見を行った5月31日、HPでこう切り出した。

 1984年に居酒屋「和民」を展開するワタミを創業、居酒屋以外にも介護事業などを手がけ、学校理事長なども務めてきた渡辺氏。2011年4月の東京都知事選に立候補し3位で落選したものの、約101万票を獲得した。自民党は渡辺氏の経験と集票力を期待しているとみられる。その一方で、ワタミにはネットを中心に「ブラック企業」との批判があり、これに反論したのだ。

 ブラック企業とは、低賃金、長時間労働など社員に過酷な負担を強いる企業の総称をいう。

 自民党にはブラック企業の企業名を公表する動きがあるが、渡辺氏はこれに「大賛成」とした。また、自らのブラック企業の判定基準について(1)離職率(2)年収(3)時間外労働時間(4)メンタルヘルス不調による休業・退職の人数-を列挙し、自社の外食産業の実態を説明した。

 (1)については、「離職率(平成24年4月入社社員の3年以内離職率42・8%)は、厚生労働省公表(平成23年統計、以下同じ)の宿泊業・飲食サービス業の離職率(同48・5%)を下回っています」と説明した。「飲食サービス業の離職率は、全産業(同28・8%)と比べると高い水準」として、「単純に、ほかの産業と横並びで論じることは、適切ではありません」とした。

 (2)については、「年収は、平成24年度において433万円であり、厚生労働省公表の宿泊・飲食サービス業平均年収370万円を上回っています」と述べ、(3)は「平成24年度月平均は38・1時間。これは、36協定で定めた上限45時間を下回っています」。(4)も低水準だと主張している。

 そのうえで、ブラック企業批判を「到底、受け入れられるものではありません」としている。

 ブラック企業は大きな社会問題となっており、ユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は、朝日新聞のインタビューで、自社へのブラック企業との批判を「誤解だ」と否定している。

 政治評論家の浅川博忠氏は渡辺氏の行動について、「今度こそ当選したいという強い意欲の表れだ。反論することで、かえって若者の反発を招く恐れもあるが、先入観を持っている人たちのうち、一定数の認識を改めさせる効果はあるだろう」と話している。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130601/dms1306011449006-n1.htm
--

でも、まるで「反論」になっていませんね。

ワタミの離職率が、宿泊業・飲食サービス業の離職率を下回っているって、ワタミは少なくとも業界の中では大手企業って自覚はないんでしょうかね。真っ当な大手企業なら、3年以内の離職率は1桁でしょう。その程度の抑えなければ、とても将来の会社を背負って立つ人材を見極められないし、育てられないでしょうから。
自分たちの業種が他の産業よりも離職率が高いということだって、ワタミは何とも思っていないようですが、本来ならそれを率先して是正すべき立場にあるのが業界の大手の立場。製造業とサービス業は違うとはいっても、本当に人材を育成しようと思ったら、長い時間かけなければならないのは同じはずなのに、離職率が高いことを「単純に、ほかの産業と横並びで論じることは、適切ではありません」とは、何が適切ではないって言うんでしょうね。根拠を示さず、差を無視することこそ本来は「適切ではありません」です

人が長く勤めたいという気にならないという業種には、何か業種特有の問題があると考えるべき。これが例えば体力的に若い世代でなければできないとか、疾病予防の観点から、あまり長期間従事させるわけにはいかないとか、致し方ない理由があるならまだしも、宿泊業・飲食サービス業がそんな業種とは思えない。
それを全産業の平均に近づけるべく改善をリードすべき立場の業界大手企業が、その格差を当たり前のものであるかのように振舞う姿には、企業としての社会的責任を果たそうとする意図は全く見えてきません

また、正社員として入ったはずの会社を短期で離職したとなると、その離職者全員が正社員として再就職できるとは考えがたい。3年以内に辞めたとなれば、再就職にプラスとなるようなスキルもほとんど磨かれていないとみるべきであり、むしろ採用してもすぐに辞めそうな人材との烙印が押されるだけで、より不安定な条件で再就職せざるを得ない若者を世の中に大勢排出している、即ち若年層の雇用不安を積極的にあおっていることになる。
まさに若者の使い捨てを人事方針の柱に、そして利益率アップの重要な手段に据えているブラック企業と呼ぶべきでしょう。

続いて残業時間の件。
これは既にネット上でも多くの方が指摘されているように、ワタミは「平成24年度月平均は38・1時間。これは、36協定で定めた上限45時間を下回っています」と言っているようですが、月平均がこれでは年間では450時間超となり、360時間の上限を上回っているはずです。
ただ、再協定を結べばこの上限は超えられるので、これだけでは労基法違反だと言うには弱いですし、実際ワタミはそうやっているから、この数字を公にしているのでしょう。

私がむしろ問題だと考えるのは、社員全員の平均がこんなに大きいという点でしょう。
通常、1日8時間労働で週休2日制の企業なら年間の労働時間は1900時間ほどになります。
これに対してワタミ従業員の年間残業時間が450時間とすると、その年間の労働時間は所定のものよりも24%も長くなるのです。皆がこれだけ残業しなければならないとなると、最初から従業員の数が2割は足りていない。仕事は沢山あるのに、残業を最初から当て込んで、社員の数を減らしている。週40時間労働なんて端から守る気が無いのがこの会社。これをブラック企業と呼ばずして何と呼びましょう。
そして、平均が38時間という数字は、操作されている可能性も濃厚。普通の企業なら、残業時間はゼロからせいぜい数時間という人が大多数で、長くなるほどにその人数が段々少なくなってゆくものですから、上限を45時間に設定しているなら、平均は10時間にもなりません。
私の勤め先でも平均の残業時間は10時間未満。そして昨年、特別忙しい仕事があって、数名が100時間を超える残業をしたことがありましたが、それでも月平均の残業時間はせいぜい数時間伸びた程度でした。
平均が38時間ということは、本来の分布傾向なら最大では100時間を超えていると見るべきですが、ワタミも上限の45時間を意識しているようですから、そうなるとほとんどの従業員が30時間から45時間の範囲で残業しているということでしょう。
さて、これが正しい残業時間とみなせるでしょうか?
私は操作されている可能性大だと見ています。

加えて、この平均値には管理職は入っているのでしょうか?
大手と言われる企業ではたとえ残業代は払われなくとも、健康管理の意味もあって管理職の残業時間も記録しているものですが、ワタミのことですから、まずこれは入っていないと見るべきでしょう。
つまり「管理職」には沢山残業をさせ、それ以外の一般社員にさせた残業の月平均が38時間である可能性が高いでしょう。

そして年収はどうか。
これまた業種の平均なんてものを持ち出していますけど、業種全体の平均離職率がワタミよりも高いなら、ワタミ社員の年収が業種の平均を上回っているのは当然。
でも、この年収って割り増しのつく残業代も込みですよね。
だとすると、もし残業をしなかったらワタミ社員の平均年収はだいたい340万円になっているはず。これって業種平均を下回ってますよね。

業界大手の企業が、若い人材を低賃金で雇い、長時間残業させて、使い捨てにする。
十分ブラック企業だと思います。

そして、こういうい企業の経営者を自党の参院選候補者にしようとしているのが自民党。

自民党という政党がどこに顔を向けているかがよくわかる候補者選定です。

しかしながら、こういうことを平気でやる人物を候補者に選んでも、多くの人々が、そしておそらくは不安定な雇用に不安を感じている多くの若い世代の人々も自民党を支持しているっていうのが、私には不思議でなりません。


スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< 証言軽視は許されない(by 産経) | ホーム | 棚上げに合意しなかったら、何で中国は国交正常化に合意したの? >>


コメント

ブラック企業ならそんなとこで働かんでええやん

そんなとこで働かなあかん程度の学歴経歴資質の人間なんだろう笑
学生時代大して勉強してこなかった人間が安定した雇用につけるわけがない
せいぜい北大までだな世代の上位10パーセントが安定すればそれでいいのだよ

ウチの会社ワタミみたいなトコじゃなくてよかった笑

一部の人間だけが幸せになる社会が良いのですか?

あさん

> ブラック企業ならそんなとこで働かんでええやん

働かんでええやんなら、生活保護で食べられるようにしてあげる気ですか?
そんな気は全くないでしょ?
「えり好みするな」とかあなた方が言い出すのは目に見えています。

今は、多くの会社がブラック化しているおり、ワタミはその一例。
ただし、そういう経営者が政治家になろうとしているという点で、より悪質とはいえますけど。

> そんなとこで働かなあかん程度の学歴経歴資質の人間なんだろう笑
> 学生時代大して勉強してこなかった人間が安定した雇用につけるわけがない
> せいぜい北大までだな世代の上位10パーセントが安定すればそれでいいのだよ

10%しか安定した収入を得られない国は、税収も得られず、消費者不在となって産業がしぼみ、結果的にその10%も没落してしまいますよ。

> ウチの会社ワタミみたいなトコじゃなくてよかった笑

で、ワタミはワタミのままで良いとおっしゃるつもりですか?
彼が政治家になったら、あなたの会社も一歩ワタミに近づくでしょうけど。


出馬歓迎

いいですよ、出馬してもらって。
自民の悪いイメージをどんどん出してもらって選挙に悪影響を与えて欲しいですね。今度の参院選、どうも敵失頼みなので。

常識で考えればその通りなのですけど

マンモウ軽井沢さん

> いいですよ、出馬してもらって。
> 自民の悪いイメージをどんどん出してもらって選挙に悪影響を与えて欲しいですね。今度の参院選、どうも敵失頼みなので。

でも、昨年、安倍晋三が総裁に選ばれた時にも、そういう「悪影響」を少しは期待したんですけど、見事に裏切られましたからねぇ。
ちょっと心配なんですよ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム