プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

言いたいことを言って、責任全て他人におしつける卑劣な男

都議選でたった2議席という結果に終わった維新の会。

慰安婦問題で西のバカ殿こと橋下大阪市長が自爆発言を行ったこと自体は、ある意味あの男の本性と維新の会のデタラメさが広く世間に知られるきっかけになったという意味で、日本にとってはよかったことだったかもしれません。

それにしても、あれだけ言いたいことを言っておいて、後は野となれ山となれ。自分の発言の後始末も全部誰かにやらせようって言うんですから、この男には誠意ってものは一切無いとみなさざるを得ません。

--
橋下氏、政府牽制 慰安婦強制性の有無「政府が明確に」
2013/06/01 19:53

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長の慰安婦問題をめぐる発言に関して、国連の拷問禁止委員会が勧告で日本政府の見解を求めたことに対し、橋下氏は1日、短文投稿サイト「ツイッター」で「(国家による強制性について)河野(洋平官房長官)談話で曖昧にしていることが慰安婦問題が解決されない最大の原因」と指摘した。さらに、政府が強制性の有無を明確にすることで「慰安婦問題の長年の懸念が解決されることを期待する」と述べた。

 橋下氏は、これまで「保守を自任する政治家」が、国家の意思として慰安婦を拉致、人身売買した事実を明確に否定してきたのは「国内に向けて」だとし、「世界に向けても同様の主張ができるかどうか。全ては日本政府の見解による」と牽制(けんせい)した。

 また、同委員会が元慰安婦に対する公的補償に言及したことに対し、「1965(昭和40)年の日韓基本条約並びに経済協力協定の締結によってもなお国家補償が必要なのかどうか、日本政府は明確にすべきだ」と強調した。

 同委員会は5月31日に勧告を発表し、「政府や公人による事実の否定、元慰安婦を傷つけようとする試みに反論するよう」日本政府に求めている。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/658993/
--

自分が、国連などから批判的な勧告が出されるようなことを仕出かしておいて、「あとは政府がやれ」って、何の冗談ですか? それ。

しかも、国連の拷問禁止委員会は>『「政府や公人による事実の否定、元慰安婦を傷つけようとする試みに反論するよう」日本政府に求めている』のだから、自分がまず率先してそれを守るべきなのに、「事実の否定」を自分は続けようとしているんですから、どう足掻いたって政府はこの勧告には従えない。

放火を自分が止めるつもりはないのに、政府には「火を消せ」という。

卑怯としか言い様がないんですけどね。
どうしたら、こんな矛盾したことが出来る人間が形成されるのでしょう。
ホント、不思議です。

そして案の定、都議選で負けたら辞めるなんて言っておいて、しかも34人も候補を立てながら勝敗ラインは現有の3議席なんてものすごく低いハードルを設定しておいて、それすらも下回ったのに結局辞めない。

この男の口から「責任」なんて言葉を聞かされえるのは、私は耐えられません。

スポンサーサイト

テーマ : 橋下徹 - ジャンル : 政治・経済

<< こんな言い訳は安倍のフェースブックにでも書きなさい | ホーム | 証言軽視は許されない(by 産経) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム