プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

今更そんなことを言いますか(呆) >橋下市長

前エントリで書いた、大阪の民間人校長が3ヶ月で辞めた件。
自分の失敗を少しは反省するかと思いきや、西のバカ殿こと橋下市長は、自分が「民間では」「民間では」と言って公務員を叩いていたことをすっかり棚に上げて、こんなことを言っています。

--
校長退職で橋下氏「合わないとすぐ辞める民間」

 大阪市立小に今春就任した民間人校長が3か月足らずで退職した問題で、橋下徹市長は26日、「非常に残念。自分に合わないといってすぐに辞めるのは民間の特徴だ」と述べた。

 市役所で記者団の質問に答えた。

 橋下市長は、退職した校長について「子どもがいるのだから、責任を持って応募してもらわないと困る。公の世界だという自覚を持ってもらいたい」と指摘。一方で、「年功序列の給与体系や、活躍の場がないことについて良い問題提起をもらった。公募制度が失敗だとは思っていない」とも語り、今後も制度を推進していく考えを示した。

(2013年6月26日14時37分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130626-OYT1T00892.htm
--

よくまあ、こんなことが言えるものだと呆れてしまいます。

だったら、こんな風にバッシングにさらされても、首長から理不尽な命令を押し付けられても、辞めずに行政事務部門や現業部門で働いてくれている一般の公務員に、もう少し感謝を示しても良いんじゃありませんか?

バカ殿は、とにかく自分が命令すれば誰もが言う通りに動くものだと思い込んでいるのですよね。

ホント、こんな人物は「すぐ辞めて」欲しいものです。「民間」を見習って

スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< 処方箋は風俗活用ですか >大阪の性犯罪 | ホーム | 民間という「肩書き」だけを見て採用したんでしょ >橋下市長 >>


コメント

素晴らしいです

いつも拝読させていただいております。今回も興味深い内容でした。貴方のブログは芯が通っていてとても深く素晴らしいものだと思います。ところでこの深く素晴らしいブログは貴方の並外れた情報収集能力あってこそ出来上がったものだと思います。そこで伺いたいのですが、一体、どのような方法で情報の真偽を見極め、それをこのような正確で筋の通った正しい情報を載せた記事に作り上げているのでしょうか。きっと、普通の情報収集ではなしえない貴方独自の正確な情報収集法とそこから生まれる深い考察によって正しい情報を私達に提供してくださるのだと思います。是非、嘘に惑わされない貴方の情報収集方法と考察方法をお聞かせください。私もそれを今後の参考として嘘や私欲に惑わされずに正しい情報を掴み、提供したいのです。ご迷惑かと思いますが返信をお待ちしております。

普通に書いているだけです

アンアンさん

> きっと、普通の情報収集ではなしえない貴方独自の正確な情報収集法とそこから生まれる深い考察によって正しい情報を私達に提供してくださるのだと思います。是非、嘘に惑わされない貴方の情報収集方法と考察方法をお聞かせください。

別に特別なことをやっている訳ではありません。
ロジックを重視すれば、デタラメな話はどこかで必ず破綻しますから、そういう情報は信用しなければ良い。
そして、主観はあくまでも個人の考え。
主観に依拠して誰かを貶めるようなことはするものじゃない、そう意識しているだけです。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム