プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

中高生を騙そうって魂胆ですか >産経


産経が「中高生のための国民の憲法講座」なんてものを紙面に載せているようです。
本当に中高生に憲法を解説しようとしているならまだしも、内容は、産経の思い通りの憲法にするために中高生を洗脳することしか考えていないとしか読めない代物です。

そしてこの筆者、日本国憲法を貶めようと必死になるあまり、言っていることが矛盾していることにも気がついていないようです。

--
「世界唯一の平和憲法」は誤り 国民の憲法講座
2013/08/10 12:54

【中高生のための国民の憲法講座】第6講・西修先生

 「日本国憲法は、世界で唯一の平和憲法である」。これも「神話」です。私は、世界の188の憲法典を調べてみました。その結果、158(84%)の憲法典に平和条項がおかれていることがわかりました。

 ◆戦争放棄し兵役の義務

 規定の仕方はいろいろありますが、たとえば日本国憲法第9条1項とおなじように、「国際紛争を解決する手段としての戦争放棄」は、イタリア(1947年)とアゼルバイジャン(1995年)の憲法にあります。日本国憲法と大きく違うのは、これら両国の憲法には、兵役の義務規定があることです。「国際紛争を解決する手段としての戦争放棄」は、自衛権の行使を否定しておらず、自衛のために、軍隊をもつことは許されていると解釈されているのです。これが、国際的に合意された解釈です。

 また、侵略戦争の否認・禁止を定めている憲法として、ドイツ基本法(1949年)や韓国憲法(1987年)などがあります。両国も、軍隊をもち、兵役の義務規定をおいています。

 近年、核兵器・生物兵器・化学兵器を作らない、使用しないことを明記する憲法も増えてきています。1991年のコロンビア憲法や1993年のカンボジア憲法などです。核兵器をもっているのではないかと疑われ、戦争にまで発展したイラクでは、サダム・フセイン政権が倒れたのちに制定された2005年の憲法は、これらの兵器の開発・製造を明白に禁止する規定を導入しました。

 ◆真価は有事に問われる

 このように、平和条項は多くの国の憲法に取り入れられてきていますが、それ以上に多くの国の憲法に規定があるのが、国家緊急事態対処条項です。

 国家緊急事態対処条項とは、国が外部からの武力攻撃を受けた場合や大規模災害などの緊急事態が生じた場合、それに対処するための条項のことです。国家の最大の任務は、国の独立を守り、国民の生命・身体・財産を保護することです。 平和が侵されないためには、ふだんからどのような措置を講じておく必要があるのか、万一、平和が侵されればいかにして平和を回復すべきかは、どの国でも最大の関心事です。場合によっては、居住の自由や移転の自由などの基本的人権を一時的に制約しなければならないかもしれません。 ですから、国家の緊急事態対処条項は、憲法で規定すべき事項なのです。平和条項を入れるとしても、国家緊急事態対処条項とセットで組み合わせるのが、各国憲法に共通しているといえます。

 ドイツの著名な憲法学者は、次のように述べています。「憲法は、平時においてよりも、緊急時においてこそ、その真価が発揮されなければならない」

 国家緊急事態対処条項を設けていない日本国憲法は、はたして緊急時において真価を発揮することができるでしょうか。

 ■西修(にし・おさむ) 早稲田大学大学院博士課程修了。政治学博士、法学博士。現在、駒沢大学名誉教授。専攻は憲法学、比較憲法学。産経新聞「国民の憲法」起草委員。著書に『図説日本国憲法の誕生』(河出書房新社)『現代世界の憲法動向』(成文堂)『憲法改正の論点』(文春新書、近刊)など著書多数。73歳。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/other/675849/
--

「日本国憲法は、世界で唯一の平和憲法である」「神話」だと、何か意味があるんですかね。
日本国憲法はどこにでもある普通の憲法だ、特別なものじゃない、そう言うのは勝手ですけど、だったら日本国憲法は、日本を守るという目的に対して、何ら支障にならない憲法だということじゃありませんか。

あれだけ憲法9条を貶めていた産経の主張は何だったんです?

この記事が自己否定になっていることにも気がついていないんですかね。

実際には、やはり日本国憲法は、世界的にも珍しい平和憲法と評すべきものでしょうね。
そのようなどこにでもある「平和条項」では、実際に戦争をしないという抑止力にはならないのが現実。
一方、日本国憲法の特徴は、9条2項で戦力を持たないと規定している点。
これがあるがために、日本は戦争を仕掛けることができないのであり、9条1項のようなお題目だけでは「平和憲法」と言える代物にはならない、それが、この方が調べた結果の正しい解釈の仕方。

【中高生を洗脳するための「国民の憲法」講座】にしても、あまりにもお粗末です。

そして、話を途中からすっかり「国家緊急事態対処条項」にすり替えちゃってますけど、じゃあ、その条項については「それ以上に多くの国」なんて曖昧な書き方をしているのは何故なんでしょうね。
ちなみに、アメリカにもイギリスにもそんな明示的な憲法条項はありませんけど。

スポンサーサイト

テーマ : 憲法改正論議 - ジャンル : 政治・経済

<< つまり、国家神道の復活って訳ですね >産経 | ホーム | 「抑止力」を向けようとしている相手は日本国民? >>


コメント

相変わらず論理の飛躍が多い

1)中間の説明の抜け
>日本国憲法はどこにでもある普通の憲法だ、特別なものじゃない、そう言うのは勝手ですけど、
ここまでの話と

>だったら日本国憲法は、日本を守るという目的に対して、
>何ら支障にならない憲法だということじゃありませんか。
この結論の間に論理の抜けがある。


1)平和条項のある憲法は世界には色々ある
2)従って、日本国憲法の平和条項は特別ではない
3)従って、日本国憲法の平和条項は日本を守るという目的について何の問題もない。

2)と3)の間の論理の飛躍は何?
きっと「飛躍などない。こう解釈すればこういう結論になるのは当たり前じゃないか」
とか言い訳するんだろうか?
(でも、『こう解釈すれば』とか言ったら、その時点で
論理展開を一つ抜かしていることを自分で認めることになるんだけどね)

おいらにゃこの飛躍は難しすぎるんでbennyさんでもkakashi40さんでもsetteringさんでも誰でもいいんで
説明して欲しい

>実際には、やはり日本国憲法は、世界的にも珍しい平和憲法と評すべきものでしょうね。
>そのようなどこにでもある「平和条項」では、
>実際に戦争をしないという抑止力にはならないのが現実。
唐突に出てくる、何の裏付けもない結論。
 ・どうして珍しいと判断できるのか? その判断基準は?
 ・なぜ平和条項は戦争を抑止しないと言えるのか?
 ・なぜ日本の平和条項は戦争を抑止すると言えるのか?

また思い込みと決め付けが炸裂するんだろうな。



素朴な疑問

>そして、話を途中からすっかり「国家緊急事態対処条項」にすり替えちゃってますけど、
>じゃあ、その条項については「それ以上に多くの国」なんて曖昧な書き方をしているのは何故なんでしょうね。

実は自分も気になって調べてみた
ttp://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/document/2003/1/20030104.pdf

憲法の体系が、大きく分けて成文系と不成文系に分かれることはご承知の通り。

成文系(大陸系)については
>大陸法系の諸国は、ほとんどの場合、憲法上の緊急権制度を有している。
とのこと。

>ちなみに、アメリカにもイギリスにもそんな明示的な憲法条項はありませんけど。

上の両国は不成文系なため、確かに憲法条文はない。
しかし、前者は大統領に、後者は政府に対して権限が与えられている。
上の書き方は不勉強か、あるいは自分の都合のよい誘導の意図をもっていることが疑われる。


アメリカは成文憲法なんだけど…(笑)

元ネタの意味を考えなさい


パグさん

>2)と3)の間の論理の飛躍は何?

飛躍も何も、世界中の国々がそういう憲法を持っているんでしょ、元ネタによれば。
そして、それが国を守ることに支障があるのなら、世界中に侵略されて抵抗できない国で溢れているはずでしょ。
でも、現実はそうではない。その実績を見れば一目瞭然、そういう話なだけで、論理展開なんて何もありません。

あなたが元ネタの意味が理解できない説明を私に求められてもね。

>唐突に出てくる、何の裏付けもない結論。
> ・どうして珍しいと判断できるのか? その判断基準は?

裏付けも何も、散々産経やあなた達自称保守連中が言っていることじゃないですか、今の憲法では日本は守れない、こんな憲法を持っているのは日本だけだ、改憲すべきだと。
あなたの宗旨替えに何で私が付き合わなければならないんですかね。

> ・なぜ平和条項は戦争を抑止しないと言えるのか?

世界中にそういう憲法があるのに、戦争がなくならないじゃありませんか。
あなた、ニュースも見ないのですか?

> ・なぜ日本の平和条項は戦争を抑止すると言えるのか?

あなた方が一番良くご存知のはずですけどね。
イラク戦争に協力しろとアメリカに言われても、日本は憲法を盾に戦闘行為には参加しないとし、危なくなったら非難しろと自衛隊に命令していた。
危なくなったら非難する「軍」が他にあったなら教えて欲しいですね。

これだけの実績を示されても、とにかく都合の悪いことには見ざる、聞かざる。
なんで、こんな人の面倒を私が見なければならないのか、教えてくれませんかね。

とにかく、あなただけですよ、こんな変な質問をしてくるのは。
少しは、自分がいかに頓珍漢なことをやっているか、自覚して下さいな。


もう一つのコメントについても、反維新さんが既に書いていますけど、

>上の両国は不成文系なため、確かに憲法条文はない。

アメリカ憲法を読んだこともない人に、こんなことを偉そうに書かれてもねぇ。
不成文系なんて、また付け焼き刃なんでしょうね。あの「権原」と同じで。

>上の書き方は不勉強か、あるいは自分の都合のよい誘導の意図をもっていることが疑われる。

あなたの言う成文系と不成文系について、何も触れることもなく、そして、英米の憲法にはそのような条項がないことに何のエクスキューズすることなく、元ネタのような記事を書いた人のことをおっしゃっているんですね。
フレンドリーファイア、ご苦労様。


不思議な論法

>> ・なぜ日本の平和条項は戦争を抑止すると言えるのか?

>あなた方が一番良くご存知のはずですけどね。

なぜ私が一番良く御存じなのかよくわかりません。

>イラク戦争に協力しろとアメリカに言われても、日本は憲法を盾に戦闘行為には参加しないとし、
>危なくなったら非難しろと自衛隊に命令していた。
>危なくなったら非難する「軍」が他にあったなら教えて欲しいですね。

「避難」ですね。最初何のことかと思いました。

>これだけの実績を示されても、とにかく都合の悪いことには見ざる、聞かざる。
>なんで、こんな人の面倒を私が見なければならないのか、教えてくれませんかね。

分かって言ってるんだと思いますが、上記の実績とやらは日本が戦闘に参加しない例を示しただけで、
戦争自体を抑止している例ではありません。
憲法9条は、「日本が侵略」することは抑止するかもしれませんが、
「日本が侵略される」ことはどうやって抑止するんでしょうか?

>とにかく、あなただけですよ、こんな変な質問をしてくるのは。
そりゃあそうでしょう。あなた、まともな人から相手にされてませんし。

>>上の両国は不成文系なため、確かに憲法条文はない。

>アメリカ憲法を読んだこともない人に、こんなことを偉そうに書かれてもねぇ。
>不成文系なんて、また付け焼き刃なんでしょうね。あの>「権原」と同じで。

ああ、書き方が悪かったですね。英米法、あるいはコモンローと書けばよかったのかな。

ところで、イギリスはどうなりますか?
アメリカの書き間違いに突っ込んで、私の突っ込みをうやむやにしようとしてませんか?
いや、まさかブログ主ほどの人がそんなケチな真似はしないでしょうが。

さて、元記事の
>ちなみに、アメリカにもイギリスにもそんな明示的な憲法条項はありませんけど。

に対する答えは、
 ・憲法に明確な条項がないのは大陸法と英米法の違いのため
 ・慣習的に、アメリカは大統領に、イギリスは政府に対して権限が与えられている。
です。


アメリカ大統領の権限が「慣習的」とは大笑い


パグさん

>なぜ私が一番良く御存じなのかよくわかりません。

あなた方が変えたがっているからじゃありませんか。

>「避難」ですね。最初何のことかと思いました。

そうですね、「避難」の変換ミスです。
これがまさに日本独自の平和憲法の賜物ですよ。
こんな軍隊が他の国にあるなら教えて欲しいのですけどね。

>分かって言ってるんだと思いますが、上記の実績とやらは日本が戦闘に参加しない例を示しただけで、
>戦争自体を抑止している例ではありません。

あなた頭大丈夫ですか?
憲法なんて、その国にしか通用させらないのですから、誰も憲法で戦争自体を抑止するなんてことは考えちゃいませんよ。
この元記事を書いた人だって同じ。

>憲法9条は、「日本が侵略」することは抑止するかもしれませんが、
>「日本が侵略される」ことはどうやって抑止するんでしょうか?

自衛権の行使でしょ。
日本の最高裁は憲法9条はそれを妨げないと判断しています。

で、平和条項を持つ他国の憲法はどうやって「その国が侵略される」ことを抑止していると思っているんです?
私にこんな質問をするからには、当然、この答えから逃げるなんて卑怯なことはしませんよね。

>そりゃあそうでしょう。あなた、まともな人から相手にされてませんし。

つまり、この場に書き込んでいるあなた以外の人はみな、「まともな人」ではないとあなたは断定する訳だ。

よくもまあ、こんなことが書けるものだと、ある意味、感心します。

>ああ、書き方が悪かったですね。英米法、あるいはコモンローと書けばよかったのかな。

付け焼き刃。全く意味わかってないでしょ(苦笑)。

>アメリカの書き間違いに突っ込んで、私の突っ込みをうやむやにしようとしてませんか?

自分の書いたことが「突っ込み」になっていると思い込んでいるところが「まとも」じゃありませんね。
あなたの自称「突っ込み」とやらに答えるべきは私ではありませんから、うやむやにするかどうかは元ネタを書いた人に聞いて下さい(苦笑)。

> ・憲法に明確な条項がないのは大陸法と英米法の違いのため
> ・慣習的に、アメリカは大統領に、イギリスは政府に対して権限が与えられている。
>です。

だからあ、アメリカ憲法には明確な条項がいくつも書かれているでしょ。
ま、何が書いてあるか読んだこともないから、アメリカが大統領に権限を与えているのを「慣習的に」なんて書いてしまう。
少しは現実を見なさいと何度言えばわかるのか。

で、そういったエクスキューズすら一切書かずに、「それ以上に多くの国の憲法に規定があるのが、国家緊急事態対処条項です」で済ませてしまった元ネタの筆者は、『上の書き方は不勉強か、あるいは自分の都合のよい誘導の意図をもっていることが疑われる。』とあなたに断定されてしまったってことですね。

ま、お好きなように。


アメリカ大統領の権限が「慣習的」とは大笑い


パグさん

さすがにあのまま逃げるかなと思いましたけど、どうやら居直る気らしいので、こちらも潰しましょ。

>なぜ私が一番良く御存じなのかよくわかりません。

あなた方が変えたがっているからじゃありませんか。

>「避難」ですね。最初何のことかと思いました。

そうですね、「避難」の変換ミスです。
これがまさに日本独自の平和憲法の賜物ですよ。
こんな軍隊が他の国にあるなら教えて欲しいのですけどね。

>分かって言ってるんだと思いますが、上記の実績とやらは日本が戦闘に参加しない例を示しただけで、
>戦争自体を抑止している例ではありません。

あなた頭大丈夫ですか?
憲法なんて、その国にしか通用させらないのですから、誰も憲法で戦争自体を抑止するなんてことは考えちゃいませんよ。
この元記事を書いた人だって同じ。

>憲法9条は、「日本が侵略」することは抑止するかもしれませんが、
>「日本が侵略される」ことはどうやって抑止するんでしょうか?

自衛権の行使でしょ。
日本の最高裁は憲法9条はそれを妨げないと判断しています。

で、平和条項を持つ他国の憲法はどうやって「その国が侵略される」ことを抑止していると思っているんです?
私にこんな質問をするからには、当然、この答えから逃げるなんて卑怯なことはしませんよね。

>そりゃあそうでしょう。あなた、まともな人から相手にされてませんし。

つまり、この場に書き込んでいるあなた以外の人はみな、「まともな人」ではないとあなたは断定する訳だ。

よくもまあ、こんなことが書けるものだと、ある意味、感心します。

>ああ、書き方が悪かったですね。英米法、あるいはコモンローと書けばよかったのかな。

付け焼き刃。全く意味わかってないでしょ(苦笑)。

>アメリカの書き間違いに突っ込んで、私の突っ込みをうやむやにしようとしてませんか?

自分の書いたことが「突っ込み」になっていると思い込んでいるところが「まとも」じゃありませんね。
あなたの自称「突っ込み」とやらに答えるべきは私ではありませんから、うやむやにするかどうかは元ネタを書いた人に聞いて下さい(苦笑)。

> ・憲法に明確な条項がないのは大陸法と英米法の違いのため
> ・慣習的に、アメリカは大統領に、イギリスは政府に対して権限が与えられている。
>です。

だからあ、アメリカ憲法には明確な条項がいくつも書かれているでしょ。
ま、何が書いてあるか読んだこともないから、アメリカが大統領に権限を与えているのを「慣習的に」なんて書いてしまう。
少しは現実を見なさいと何度言えばわかるのか。

で、そういったエクスキューズすら一切書かずに、「それ以上に多くの国の憲法に規定があるのが、国家緊急事態対処条項です」で済ませてしまった元ネタの筆者は、『上の書き方は不勉強か、あるいは自分の都合のよい誘導の意図をもっていることが疑われる。』とあなたに断定されてしまったってことですね。

ま、お好きなように。


お答えがなされるまで、パグさんのコメントは削除します。


パグさん

2013/08/26 20:28に『自衛権でしょ?』というタイトルのコメントを書き込まれましたが、私が、

http://whitesand0715.blog.fc2.com/blog-entry-120.html#comment689

もしくは

http://whitesand0715.blog.fc2.com/blog-entry-124.html

でお尋ねした、

--
ネット上でこういうことをやるのは正しいことだと、あなたは本当に考えているんですか?

それとも身に覚えが無いと言い張りますか?
--

にきちんとお答えいただくまで、あなたのコメントは削除します。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム