プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

こうなることはわかり切っていたこと >TPP交渉


TPP交渉の中で、自民党は「聖域」と言っていた分野まで譲歩しそうな情勢だとか。
昨年の選挙の時に、自民党はTPP反対なんて言っていましたけど、守れもしない聖域なんてものがあるかのように装って交渉に入り、結局はアメリカの言いなり。

ま、こうなることはわかり切っていましたけどね。

農業関係の方々は、今になって話が違うなんて言ってますけど、悪いけど、そんな甘い認識で自民党に投票したんですかと聞いてみたいところ。
これまで、自民党が農業関係の外圧に抗し切れたことなど一度もないじゃありませんんか。

もちろん、民主党だったらこうはならなかったとは言い切れませんけど、少なくとも、アメリカの言いなりになるということに関しては、自民党以上に強いしがらみを持っている政党は他にありませんから、今回のことは彼らが選挙に勝った時点で決まっていたことです。

そして前々からわかってはいたことですけど、安倍という男は平気で嘘を吐き、国民に対しての約束などは守る気など無いという証拠をまた積み上げてくれました。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< そんなに経営者に好き勝手をやらせたいの? | ホーム | 一番大事な秘密は私人のもの >>


コメント

まあ、自民に投票した私としても裏切られてるなーとは思います。こうなりそうかな~というのも多少はありましたが、ここまで変節するとはね。
ただ、消費税増税後は税収も上がらず景気も冷え込み失敗だったと気づくでしょう。支持率が下がり総理辞任に追い込まれるか政策転換を行わなければならないでしょう。
その時政権が自民であればましな総理が出るかなと。

大体、自民党以外に選択の余地なんかない選挙でしたからね。

わかり切っていたと思いますけど

うーんさん

>こうなりそうかな~というのも多少はありましたが、ここまで変節するとはね。

安倍坊ちゃんは、アメリカの言いなりになるということは、既に前回政権時にわかり切っていたと、私は判断してましたけどね。

> その時政権が自民であればましな総理が出るかなと。

ロクな人間はいませんよ。
小選挙区制が導入されて20年近く経ち、かつてのような党内での疑似政権交代する機能は失われてしまいました。今は、執行部に尻尾を振らなければ議員でいられませんから。

> 大体、自民党以外に選択の余地なんかない選挙でしたからね。

今の日本で、自民党に投票するという選択があり得ないですね、私にとっては。



自民党以外はあり得ないでしょう。

民主党は国会の運営能力のなさ、事務能力というのですかね、それがひどすぎるし、左と右がいがみ合っているのが外から丸わかりなので政策に信用がまず置けないですね。

共産党は、共産主義を目指しているのですから除外でしょう。どんなに良いことを言っていても、イデオロギーが違いますからね。

みんなの党は新自由主義だし、維新の会は民主と一緒でばらばら。

保守中道の自民党ぐらいしかないですよ。

実際、外交はそれなりにやっているし経済だってとりあえずは上向き。
民主党の三年間と比べても出だしは良いのでは。

だいたいあなたはどの政党なら納得するのかな?
現在の選択肢しかない選挙では、これがベターでは?

>もちろん、民主党だったらこうはならなかったとは言い切れませんけど

ないないwwwwwwww
あいつらに出来たことが一つでもあるのかよwwww
少なくとも現政権になって俺の給料も日経平均も遥に上昇してるわ

>保守中道の自民党

中道の自民党より右の政党って、、、
さすが選択肢はそれしかないと言い切れる御仁は基準が一味違う。

自民党だけはあり得ないでしょう


うーんさん

はっきり言って、立憲主義すら知らずに憲法をいじくろうとする人間が総裁をやっている党に政権を取らせるなんて、民主的な憲法を持つ国の有権者としては、あってはならない事態だと、私は思っていますけどね。
加えて、思想信条の自由を制限し、福祉の拡充を否定し、大企業の望むがままの政策を遂行しようとし、国民の命を他国の戦争のために差し出そうとする。そんな政党が政権党であるということが、私は日本国民として恥ずかしく思っているくらいです。

>民主党は国会の運営能力のなさ、事務能力というのですかね、それがひどすぎるし、左と右がいがみ合っているのが外から丸わかりなので政策に信用がまず置けないですね。

その感覚がおかしいのですよ。
民主的な体制では、いろんな意見が出て、それが外から丸わかりになるはずなんですよ。
そういうものが見えない政党の方が、信用が置けないはずなのですよ。

>共産党は、共産主義を目指しているのですから除外でしょう。どんなに良いことを言っていても、イデオロギーが違いますからね。

あなたのお好みの、党内での意見対立が見えない、あるいはそれが外からわからない、そんな政党は旧ソ連や中国の共産党のような政党でしょう。
思想信条の自由を制限し、自分たちの政策を秘密にし、国民を思うがままに動かしたがる、今の日本で一番共産主義イデオロギーに近いのは、まさに自民党ですよ。

>保守中道の自民党ぐらいしかないですよ。

そもそも、保守中道なんてものを政党に求める方が間違っていると思いますけど。
保守中道というのは、いろんな意見を持ち寄って得られる「結果」であって、そのためには、自民党のような極右政党と、左派の政党が妥協しながら政権を運営して行く必要がある。
極右の自民党が両院を支配するような状態では、保守中道なんて「結果」は得られませんよ。
自分たちが「保守中道」なんて言う政党は、その時点でイデオロギーの虜になっている政党でしょう。

>実際、外交はそれなりにやっているし経済だってとりあえずは上向き。

外交なんて何もやっていないでしょ。TPPでは国民を裏切り、隣国とはいがみ合い、アメリカからも冷たくされたままで、やっているのは原発のセールスくらいのもの。
経済だって、ただバラマキをやっているだけで、同じことを民主党がやろうとしたら自民党やその御用マスコミが「ザイゲン、ザイゲン」の大合唱で潰していただけのこと。

>民主党の三年間と比べても出だしは良いのでは。

少なくとも、民主党は集団的自衛権の解釈変更や憲法改正なんてやる素振りも示さなかったし、秘密保全法や靖国のような戦前に日本を回帰させるようなことはやりませんでした。
それだけでも、民主党の方がずっとまともでしたよ。

ただ、鳩山さんや菅さんは、首相としては正直すぎたとは言えるかもしれませんけど。
安倍晋三くらい平気で二枚舌を使えないと、政権が行き詰まるという点は、残念ながら事実のようですし。

>だいたいあなたはどの政党なら納得するのかな?
>現在の選択肢しかない選挙では、これがベターでは?

どの政党だって納得なんてしませんよ。有権者は選挙が終わったって、常に政権に対しては何らかの不満を持つものだし、そうすべきだと思ってますから。

ただ現状は、私の想像力の範囲ではワーストってことです。


一番大切なことはやりましたよ


あ^~さん

>あいつらに出来たことが一つでもあるのかよwwww

少なくとも、民主党政権時には改憲の動きはストップさせられましたよね。
それは一つの成果でしょ。

>少なくとも現政権になって俺の給料も日経平均も遥に上昇してるわ

民主党政権時にはバラマキと批判したような政策を、御用マスコミが平気で二重基準を使ってスルーしているからでしょ。
で、それだけで満足なんですか?
たとえ為政者の奴隷になっても?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム