プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

議論なんてする気が無い連中が国民の権利を守るつもりがあるはずない ー 自民党独裁政権維持法

自称「特定秘密保護法」という自民党独裁政権維持法が、参議院の委員会で強行採決されました。

公聴会でも何でも、この法律が必要だという意見がほとんど示されない中、ただ安倍坊ちゃんの好みのために、議論も何もかも拒否して、ただ政権のもつ力でこのような法律を通そうとする自民党。
これでは北朝鮮のことをとても笑えません。

日本はいつからこんな情けない国になってしまったのかと、本当に悲しくなります。

スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

<< 日本の自由が殺される ー 自民党独裁政権維持法 | ホーム | 何でもかんでもテロ扱いするのは独裁政権の典型的なやり口 ー 自民党独裁維持法 >>


コメント

野党もちょっと

確かに安倍はひどいんですが、反対してる野党も情けないというか、本気で止める気があるのかどうかと疑ってしまいます。
今日の特別委員会で委員長に掴みかかろうとしてる野党議員の写真を見ました。ちょっとひねくれてるかも知れませんが、パフォーマンス臭く感じてしまいました。

あれだけ自民党が圧勝している状態ですから、ほぼ白紙委任しているのとあまり変らないわけで、多分明日衆院選をやったところで結果は同じなんでしょうね。
私は反対ですが、賛成している人たちは何を持っての賛成かも分かっていない不思議な状態だと感じます。

一貫して反対していた野党もいました

プラモデル工作員すだちさん

> 確かに安倍はひどいんですが、反対してる野党も情けないというか、本気で止める気があるのかどうかと疑ってしまいます。

「修正協議」なんてものに乗っかってしまっていた野党は、与党にすり寄っておこぼれにあずかろうといった魂胆だったんでしょうね。
でも、一貫して反対していた野党もいましたよ。

> 今日の特別委員会で委員長に掴みかかろうとしてる野党議員の写真を見ました。ちょっとひねくれてるかも知れませんが、パフォーマンス臭く感じてしまいました。

仕方ないでしょうね。
だいたい与党は、野党の質問時間さえ不当に削らせようという姑息な議事運営をするくらいですから。

マスコミでも、今回の成立過程での混乱を与野党に責任があるかのように報じているところもありましたが、野党には議事進行に対しての何の決定権もないのですから、おかしな話です。
問題は、世論も公聴会の意見も全て無視し、反対する者を平気でテロリスト呼ばわりする政府・自民党の体質にあるのは明らかだと思います。


選挙制度のゆがみ

kakashi@さん

> あれだけ自民党が圧勝している状態ですから、ほぼ白紙委任しているのとあまり変らないわけで、多分明日衆院選をやったところで結果は同じなんでしょうね。

実際に自民党はそんなに圧倒的な得票率だったわけでは無い、衆参とも3ー4割しかとっていなかったはずなのに議席数では圧勝という、おかしな選挙制度の結果ですね。

> 私は反対ですが、賛成している人たちは何を持っての賛成かも分かっていない不思議な状態だと感じます。

この法律については反対を表明している人が沢山おり、また内閣支持率も急落したようですが、どうしてそれを選挙の時にちゃんと見越して投票しないのかと聞いてみたいです。
このブログにも、民主党政権は何もできなかった、といった評を書く人がいますが、少なくとも彼らはここまでひどい法律を通そうとはしなかった、また憲法も改正しようとしなかった。つまり「何もしなかった」それだけでも現政権よりもずっとまともな政権だったと私は考えます。




日本にもフィリバスターが必要?

最近米上院でテッド・クルーズ上院議員がオバマケアに反対して昔の映画みたいに21時間のマラソン演説を行いましたが、最近は昔の映画のようなことをしなくても、少数派政党が議事妨害をすると通知すれば、それでフィリバスターは成立するようです。少数派に絶対的な拒否権を持たせることは民主主義にとってどれくらい有効なことなのかと考えてしまいますね。よほど成熟した民主社会には有効な気がしますが、アメリカでは最近下級裁判所の判事指名など、一部議事妨害を無効にしましたしね。

良識の府なら、本来は必要でしょうね

goldbugさん

>少数派政党が議事妨害をすると通知すれば、それでフィリバスターは成立するようです。少数派に絶対的な拒否権を持たせることは民主主義にとってどれくらい有効なことなのかと考えてしまいますね。よほど成熟した民主社会には有効な気がしますが、アメリカでは最近下級裁判所の判事指名など、一部議事妨害を無効にしましたしね。

より多くの合意を形成するという意味でも、また参議院に存在意義を持たせるという意味でも、フィリバスターはあっても良いのではないかと思います。
でも日本の自民党は、少数党の質問権を奪うという意味での「議事妨害」をするくらい、即ち自民党にとって「議事」は無駄なこととしか考えていないので、こういう成熟した社会にのみ受け入れられる制度は、絶対に導入させないでしょう。




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム