プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

憲法に違反したと褒め合う気持ち悪い関係 ー ジミンとイシン


先日、安倍が日本維新の会の議員を国会でヨイショするという気持ち悪いことをしていました。

--
安倍首相「維新・山田氏のおかげ」=河野談話の世論調査受け
時事通信 2月24日(月)21時37分配信

 「(一部報道機関の)世論調査で河野談話(見直し)賛成が約6割だった。山田さんのおかげだ」。安倍晋三首相は24日、国会内で日本維新の会の山田宏衆院議員にこう声を掛けた。
 山田氏は20日の衆院予算委員会で、従軍慰安婦制度への旧日本軍の関与を認めた「河野洋平官房長官談話」作成に携わった石原信雄元官房副長官に質問。石原氏は元慰安婦とされる女性の証言の裏付け調査は行わなかったと証言した。首相は、石原氏の答弁を引き出した山田氏に謝意を伝えた形だ。
 山田氏は首相に対し、「政府と国会で(見直しに向けて)役割分担していきましょう」と述べた。維新はこの後、国会内で正副幹事長会議を開催。出席者から、河野談話の正当性を検証する機関を国会内に設置すべきだとの意見が出た。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140224-00000175-jij-pol
--


このような答弁がわざわざなされた背景には、以下のような「質問」があったのですが、

--
質問に立った日本維新の会の山田 宏議員は冒頭、自分も靖国参拝を安倍首相にお願いしていたとして、「ありがとう」と切り出し、安倍首相は、「一国のリーダーとしての役割だと思う」と応じた。
山田議員は「本来は、そういうことはあってはならないんですけれども、さまざまな海外の一部の国が、こういったことを問題視して、いろんなことをやっております」と述べた。
安倍首相は「中国や韓国の人々の気持ちを傷つけるつもりは全くありません。われわれは礼儀正しく、そして誠意を持って説明を続けていきたい。大切な同盟国である米国にも、誤解を与えることのないよう、日米の絆、揺るぎないものにしていきたい」と述べた。
安倍首相は、また、「この問題を政治問題、外交問題化すべきでない。そのためにも、諸外国にしっかり説明していく努力が求められていると思う」と強調した。
また、山田議員は、いわゆる「従軍慰安婦」問題などについて、政府の対外広報態勢の強化を求めたのに対し、岸田外相は、「今後も態勢を強化して、説明する努力をしていきたい」と答えた。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00262387.html
--

自称「野党」議員が首相を褒めるってこと自体が有権者に対する裏切り行為だと思いますけど、そもそも、国会という政治の場で、政治家が一宗教施設に参拝した事を取り上げ、かつそれを褒めそやすなんて、憲法20条違反以外の何だというのでしょう。

これまで、首相や議員が靖国に参拝しても、それは私人の行為、信教の自由だと言ってたんじゃありませんでしたっけ。
それを国会で論評するなら、それは公人としての行為ってこと。

で、安倍もそれを「私人としての参拝だから」とスルーするならまだしも、国会で取り上げられたことを嬉々として答弁するなんて、この男は本当に憲法のこと、そして法に従うということの意味がまるでわかっていないのだということがよくわかります。

結局、維新なんて政党は東西のバカ殿のワガママを通す道具として作られたものだから、時の権力者の幇間であれ、というのが党の真の綱領なんだということですね。

こんな連中が国会に議席を持つなんて、ホント、迷惑な話です。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< で、見直しなんですか? 検証なんですか? ー ジミンとイシン | ホーム | 村山さんはそんなことは気にしないでしょう ー 従軍慰安婦問題 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム