プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

徴兵制は憲法が禁じている ー 集団的自衛権行使も禁じていたんですけど


政府が、集団的自衛権行使容認の閣議決定をしたことに対して、徴兵制へとつながるとの、至極真っ当な懸念を表明している人が何人もいらっしゃいますが、それに対して、相変わらず頓珍漢な反論をしている人も数多く見受けられます。
私は、楽天時代のブログにも書きましたが、徴兵制になるかならないかは未来の日本の若者の意向で決まる。即ち、今、あり得ないなんて言っている者はただ自分の願望を垂れ流しているだけという意見ですけど、頓珍漢な反論の際たるものが、以下に紹介されている内閣官房のHPでしょう。

--
集団的自衛権「わが国を防衛するためのもの」 政府、HPでアピール
2014.7.5 23:47

 政府は、内閣官房のホームページで、集団的自衛権の行使を可能とする閣議決定を一般向けに説明する一問一答を掲載した。計22問からなり、閣議決定について「わが国を防衛するために、やむを得ない自衛の措置として必要最小限の武力の行使を認めるものだ」と理解を求めた。

 「戦争への道を開くものではない」とも強調。「自衛隊員が、海外で人を殺し、殺されることになるのでは」との問いに対し、自衛隊の任務は「国民を守ることだ」と否定した。徴兵制が採用され若者が戦地へ送られるのではとの質問には「全くの誤解だ。徴兵制は憲法上認められない」と答えた。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140705/plc14070523470027-n1.htm
--

「徴兵制は憲法上認められない」って、「集団的自衛権行使は憲法上認められない」という国としての見解を反故にした人が、何を言っているのかってこと。

こんな言い訳が通用すると思っているなら、日本政府は本当に愚か者の集団ってことです。
スポンサーサイト

<< 結局自分は関係ないと思っている ー 自称保守 | ホーム | ちょっとはアメリカが歓迎する意味を考えたら ー 集団的自衛権 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム