プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

結局自分は関係ないと思っている ー 自称保守


前エントリの産経の記事を読んでいたら、何故か2年も前のアンケートにリンクが張られていました。
そのアンケート、当然、産経ですから、いかにもな結果ではありました。

--
国防の義務 「盛り込むべきだ」97%
2012.9.27 19:31 (1/2ページ)[eアンケート]

 「国防の義務」について、25日までに9015人(男性8515人、女性500人)から回答がありました=表参照。

 「憲法改正の際、国防の義務は盛り込むべきか」では「YES」が97%に達しました。「徴兵制も規定すべきか」は「YES」が56%。「国防のために何らかの貢献をしたいと思うか」は「YES」が97%に達しました。

(1)憲法改正の際、国防の義務は盛り込むべきか

97%←YES NO→3%

(2)徴兵制も規定すべきか

56%←YES NO→44%

(3)国防のために何らかの貢献をしたいと思うか

97%←YES NO→3%


国民に国防義務必要

 埼玉・男性社会保険労務士(68)「『自衛隊を軍に』とまでは考えていなかったが、隣国に力で押してくる国があるなら、日本は強力な抑止力を当然持つべきだ」

 東京・男性自営業(56)「自主憲法を制定し軍を持ち、国民に国防義務を負わせる必要がある。昔のような素人が戦争参加するといったことは現実的には起こらないので、徴兵があってよい」

 神奈川・女性パート(37)「尖閣問題でもそうだが、日本はもっと強気に出るべきだ。『言わなくても理解しているだろう』では国際社会には通用しない」

 大阪・男性会社員(41)「軍事力を行使する『可能性がある』というカードを持っていなければ、足元を見られ何もかも奪われ続けるのが国際外交だ」

 千葉・男性会社員(32)「憲法9条の改正は急務である。現実に起こりうる侵略・戦争行為に対応する選択肢を多岐に用意しないのは、議論も先延ばしにしてきた国会議員の無責任な愚行だ」

 福岡・男性会社員(67)「私は父を戦争で亡くした孤児。戦争は好まない。人を殺すことはやめるべきだ。しかし、身を守る必要がある。戦争をしないためにも優秀な国防は不可欠だ」


徴兵制は合理性なし

 京都・男性自営業(57)「兵役のみが国防への貢献ではない。兵役は志願制で戦闘に専念し、それ以外の人は災害対策を中心とした非戦闘員として、地方を主眼とした国防に参加すべきだ」

 東京・男子大学生(22)「徴兵制を導入する軍事的な合理性はなく、戦時中の過度で精神主義的な軍事教練が戦後の軍事アレルギーをもたらしたことにかんがみると、逆効果となる危険性が高い」

 神奈川・女性パート(45)「徴兵制の規定には反対だが、もし規定するなら対象は若い方からではなく、元気な老人や中高年から徴兵する制度にしてほしい」

 山口・男性会社員(31)「軍人が高度に訓練された現代戦において、練度が劣る徴集兵は役に立たない。何よりコストが掛かり過ぎる」

 石川・男性公務員退職者(62)「徴兵制は費用対効果に乏しいと思われるので、やめた方がよい。危機管理には高校教育レベルから、国防の現状と諸外国の国防政策を学ばせる必要がある」

 福島・女子高校生(18)「経済力がなければ、国防は機能しない。徴兵制などで生産性の高い労働力を奪ってどうしようというのか」

(略)

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120927/trd12092719330010-n1.htm
--

まあ男性が回答者の94%を占めるという、最初からねじ曲がった結果が予想されるアンケートではありましたが、ここに書かれている回答が自称保守連中の身勝手さをよくあらわしています。

そもそも、自衛隊が既に存在し、日本周辺での個別的自衛権の行使には何の制約もないというのに、憲法に「国防の義務」を盛り込むって一体全体、どういう発想なのか、私にはさっぱり理解できません。

しかも、この「義務」って誰の義務?
国民ってことですよねえ。
それなのに、徴兵制の規定に賛成する者の比率は激減、で、国防のためには何らかの貢献?

一体全体、この人たちは何をやりたいんでしょう。
自分たちの気にいらない国を敵視し、貶める言説をネット上などで振りまくことが、この人たちにとっては「国防」になるとでも思い込んでいるようにしか見えませんね。

国防、国防と口ばっかり。
じゃあそれは誰が担うのと問われたら、自衛隊員に丸投げですかい。
で、自衛隊員に辞められたら困るから、とにかくおだてて、自分たちの弾除けにしようという意識がアリアリとわかるコメントの羅列。

この最後の女子高生の「経済力がなければ、国防は機能しない。徴兵制などで生産性の高い労働力を奪ってどうしようというのか」というのは、まさにその通り。
でも、この人の言っていることは徴兵制でも志願制でも全く同じなんですよね。
要は、安倍みないなことを言って自衛隊員の仕事を増やせば、それだけ多くの人員が「国防」という非生産的な仕事に従事しなければならない、即ち、日本の労働力を奪おうとしているのがまさに安倍政権だということに、この人たちはどうして気がつかないのでしょう(このアンケートの時には安倍政権ではありませんでしたけど)。

徴兵制というと、ネトウヨさん達はお隣の韓国の影響をモロに受けているのか、国民皆兵だと思い込んでいるらしい。
実際の徴兵制とは、政府が、勝手に兵士を選抜するという意味であって、国民全員を兵士にするわけじゃない。戦前の日本だってそうだったんですけどね。

つまり、足りない兵士を政府が選んで徴集できるだけなのだから、国防に必要な人員が同じなら、志願制だって徴兵制だって、国防という非生産的な仕事に従事する者の数も同じ。

徴兵制は、安倍のようなことをやれば、自衛隊に志願するものが減るであろうから、現実のものとなろうとしていると言われているだけのこと。現代戦では徴兵は役に立たないなんて知ったかぶりするネトウヨも多いですけど、彼らはそこで思考停止してしまって、志願兵が来なくなったらどうするのってことを全く考えていない。

徴兵制をあり得ないなどという者は、国民をマインドコントロールして、常に一定比率の若者を自衛隊に志願させる手段があるのだと思い込んでいる夢想家か、誰が国防を担うのかということについては全く考えていないおバカのどちらかです。
スポンサーサイト

<< その通り、彼らは噓吐き ー 自称保守 | ホーム | 徴兵制は憲法が禁じている ー 集団的自衛権行使も禁じていたんですけど >>


コメント

馬鹿か

ミンス党政権時のアンケでしょ?何言ってんの?

あなたがおバカ

白砂阿呆松さん

> ミンス党政権時のアンケでしょ?何言ってんの?

最初からそう書いているでしょ?
今更何言っているんですか?

それとも産経のアンケートに答える人たちって、安全保障についてどう考えているかも、政権が変わるとコロッと意見を変えるんですか?
つまり、産経の読者は自分の考えを持たない権力者の奴隷だと?

そういうご意見だというなら、その旨、言明をお願いします。


俺は捕手じゃねーよ

だーかーら、このアンケに答えた人達と、安倍ガー、は時間的にミスマッチでしょって。結果、たまたま一致してるところはあるけでさ。2年前ものもってくるしかネタねーのかよ。

確かにこの視野じゃあボールは捕れませんね(苦笑)

白砂阿呆松さん

> だーかーら、このアンケに答えた人達と、安倍ガー、は時間的にミスマッチでしょって。

だーかーら、

「このアンケートの時には安倍政権ではありませんでしたけど」

と私自身がエントリに書いてあるでしょ。安倍ガーなんて誰が言ってますか。

自称保守の人たちって、ホント、思い込んだらそこに何が書いてあるかなんて全く目に入らない。
こういう人が自衛隊の指揮官だったら、まず間違いなく日本は滅びますね。

>結果、たまたま一致してるところはあるけでさ。2年前ものもってくるしかネタねーのかよ。

だからぁ、2年前とかそういう文句はそういうリンクを張った産経に言って下さい。

ただし、その「たまたま一致」の部分に自称保守連中の丸投げ体質が見て取れるから、ここに紹介したまで。
そして、その根性がたった2年で変わったとも思えないし、今の集団的自衛権に関する安倍の暴走を支えているのがこういう無責任な連中だということは、改めて想起すべき事象だから、今、書く意味もあるのですよ。




あんたの球だけは取れねーよ

安部ガーって思い切り言っているやん。ま、それはどうでもいいけど。
>自称保守の人たちって、ホント、思い込んだらそこに何が書いてあるかなんて全く目に入らない。
それはあんたも同じ。今も昔も右・左それぞれの主張で、お互い聞く耳は持たず、揚げ足取りだけ。そんなもんさ。俺はあんたの真逆の意見を持っている、ただそれだけ。あんたに勝とうとも思わないし、何が勝つっていうことかもよくわからん。ただ日々人徳というものを頭に入れて生きている一人の人間。あとここには左翼クサくて来ねえから、せいぜい頑張ってくれや。

美辞麗句を並べたから自分はその通りの人間と評価されるべきと思い込む「自称保守」

名無しさんになっちゃいましたか?

> 安部ガーって思い切り言っているやん。ま、それはどうでもいいけど。

どうでもよくありませんけど?
そうやって逃げるなら、あなたはデマをふりまいたという認識があるわけですね。

> >自称保守の人たちって、ホント、思い込んだらそこに何が書いてあるかなんて全く目に入らない。
> それはあんたも同じ。今も昔も右・左それぞれの主張で、お互い聞く耳は持たず、揚げ足取りだけ。そんなもんさ。

少なくとも私は、自称保守連中の主張を聞いた上で、その論理的におかしな点と、無責任な点を指摘し、安倍の暴走を止めようとしているのであり、「揚げ足取りだけ」なんてことをやっている自覚はありませんね。

あなたのように、私の書いたことを完全に無視している人と一緒にしないで下さい。

いくら「そんなもんさ」なんてポーズをとったところで、あなたのやっていることが正当化されるわけじゃないってことは覚えておきなさい。
ま、私の経験では、それができないのが自称保守。あなたの言う「左」の人に分類されるであろう人の中で、そういう人にお目にかかったことはありませんね。

>俺はあんたの真逆の意見を持っている、ただそれだけ。あんたに勝とうとも思わないし、何が勝つっていうことかもよくわからん。ただ日々人徳というものを頭に入れて生きている一人の人間。

虚しい言葉ですこと。

そんなご立派な人間は、エントリもろくに読まずに「馬鹿か ミンス党政権時のアンケでしょ?何言ってんの?」なんてコメントをネット上に書き込むなんて行動は取りませんよ。

こういう格好の良い言葉を並べて自分に酔うんですよね、あなた方って。
「俺は国を守るんだ」と口では言いながら、では徴兵制を言われると「ヤダヤダ」となる、典型的な自称保守の行動パターン。

>あとここには左翼クサくて来ねえから、せいぜい頑張ってくれや。

自分は違うと言っておきながら、「自称保守」そのものの捨て台詞しか書けないところに気づいていないらしいのが滑稽です。


産経の記事(http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140705/plc14070523470027-n1.htm)にアンケートへのリンクが見当たりません。

徴兵制度というか国防義務は憲法保障の上で重要ですからねえ。憲法改正案に盛り込むのもありでしょう。

産経の意向でしょう

プラモデル工作員さん

>産経の記事(http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140705/plc14070523470027-n1.htm)にアンケートへのリンクが見当たりません。

申し訳ありませんが、そこは私のコントロール外です。

産経が、あのアンケート結果が広く知られることが都合が悪いと思ったのかはわかりませんが、どの記事へのリンクを張り、それをどう変えるかは、産経が決めることですので、ここに書き込まれても如何ともしようがありません。


国防義務って何をするんです?


あ^〜さん

>徴兵制度というか国防義務は憲法保障の上で重要ですからねえ。憲法改正案に盛り込むのもありでしょう。

国防義務が徴兵制だというならまだわかりますけど、徴兵制も敷く気が無いのに、憲法に国防義務なんて書いて、一体全体、何を国民にやらせるつもりなんです?

勤労の義務、子供に教育を受けさせる義務、納税の義務。

これらの憲法に書かれた義務に対して、国民が何をすべきかは簡単にわかります。

でも、徴兵ではない国防の義務って、何をすることなんでしょう。
誰でもいいから、自称保守の人たちが脳内で何をイメージしているのか説明していただきたいものです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム