プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

拉致をトコトン自分のために利用する男 ー 安倍晋三


最近、テレビで政府が流している北朝鮮による拉致の解決を求めるCMを、テレビや電車の車内でみかけます。
何で、今、この時期にこんなものを流さなければならないのかと言えば、「拉致の安倍」を勝たせるため。おそらくは家族会の増元氏が次世代の党から出馬するということもあり、このままでは拉致問題解決に熱心なのは、安倍ではないという印象が広まりかねないという危機感があってのことでしょう。

実際には、安倍は自身の政権期間中に拉致問題について、何も成果を上げていないにもかかわらず、税金を使ってこんなものを作って、自分たちの宣伝に使おうというのですから醜悪な話です。

加えて、この場では昔から指摘したことですけど、まだ日本に帰ってこられない拉致被害者やその家族の苦しみを増大させたのは実は安倍晋三

2002年の小泉訪朝後、「一時帰国」された被害者の方々に約束を破らせて、その後の交渉を頓挫させたのが安倍晋三。
彼は、それで自分の名を売っておきながら、何の代案もなかったので拉致の解決に繋がることは何も成さず、ただ、拉致被害者の拘束期間を12年以上も長期化させた。

もし1990年頃に拉致された人がいたら、その人の拘束期間は安倍によって「倍加」されたと言え、そうなると北朝鮮の金政権と安倍晋三とどっちが酷い事をしたのかと、比べられてしまうレベルとなってしまいます。

ところが自称保守の連中は拉致問題でも安倍を持ち上げようとする。
この彼らの非論理性が私には全く理解できない。
私は、今では、北朝鮮拉致問題で被害者やその家族を苦しめているという意味での最大の加害者の一人が、安倍晋三だと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< これが民主主義国家? ー ただいま総選挙中 | ホーム | 自分が「最も卑劣」なんじゃありませんか ー 安倍晋三 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム