プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

これが世界の現実 ー イスラム国による邦人殺害情報


イスラム国に拘束されていた邦人人質のうち、お一人が殺害されたとの情報が流れています。
事実だとすれば大変残念なことではありますが、前エントリでも述べた通り、安倍が「積極的平和主義」に則ったことを公の場で口にすれば、こういうことが起こる可能性が高まるのは当然のこと

かつて、小泉政権時にも似たようなことはありましたが、今回ははっきりと敵が誰であるのかを安倍が口にし、その敵が牙を剥いたという点が大きく異なる点と言えましょう。

今回は、あえて紛争地帯に近づいたお二人が被害に遭われた形となりましたが、今後は、そういうこととは関係なく、周辺地域で普通に暮らしている日本人が標的になる可能性も高まって来た。

残念ながら、日本人はそういう道に踏み込んでしまったということです。安倍に政権を渡した時点で。
スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

<< 正論をよってたかって潰す国 ー 共産党議員の政府批判 | ホーム | これがあなたの望んだ世界でしょ ー 安倍晋三の積極的平和主義 >>


コメント

いわゆるイスラム国に屈するの?

積極的平和主義を唱えてテロに合ったからその政策を非難するということは、
あなたはテロ組織のやり方に屈して、消極的にでも
テロ組織を支持すべきという考えですか?

それとも、テロ組織の非道なやり方を放置してでも
日本だけが安全であればよいということですか?

あなたこそ、いわゆるイスラム国に屈するの?

通りすがりさん

> 積極的平和主義を唱えてテロに合ったからその政策を非難するということは、
> あなたはテロ組織のやり方に屈して、消極的にでも
> テロ組織を支持すべきという考えですか?

関係ない話ですね。
客観的事実としてテロ組織が存在することを認識することと、それを支持することは別問題。
安倍のやったことは、前者の軽視であって、テロ組織を支持しようがしまいが、それは批判されるべき問題です。
加えて、安倍が自分たちが何ができるかも認識できずに無責任なことを言ったのは、人質の命が奪われた客観的事実によって確定している。これまた、テロ組織を支持しようがしまいが、批判されるべき問題ですよ。

> それとも、テロ組織の非道なやり方を放置してでも
> 日本だけが安全であればよいということですか?

極論すればその通りですよ。
まず、日本国民の安全を考えるのが日本政府のやるべきことでしょ。
そのためには、テロリストに対して無用な刺激をしないというのは重要な政策の一つ。
悪いけど、イスラム国周辺の国々の人々の安全を守るのは、一義的にはその国の政府の仕事です。

また一方で、日本は当事者のどちらにも与せず、仲介者になり得る者として、一定の尊敬を中東では受けて来たのも事実。そういう者が存在しなくなることで、中東の人々の安全がより損なわれることになったのが、安倍のやったことであるとも言える。
どちらかと言えば、「日本だけが安全であればよい」は、安倍のやっている「積極的平和主義」の方ですよ。

で、逆にあなたにお聞きしたいですね。
今、日本人の人質と交換の形でイスラム国のテロリストを釈放したら、それはイスラム国に屈したことになります。
テロリストに屈してはならないが大前提なら、日本がヨルダンに釈放を求めることなんてあってはならないはずですよね。

だったら「殺したいなら殺せ」と安倍やあなたは言うしかないはずですけど、安倍がそう言わないのは何故なんです?
そしてあなたは、そうおっしゃる覚悟はありますか? 自分がどこの誰か明かされた状態でも。
それが安倍の「積極的平和主義」を支持するということであり、できないなら、あなたはイスラム国に屈したことになりますよ?

いかがです?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム