プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

女工哀史の時代に戻ろうというのでしょうか ー 残業代ゼロ法案


安倍がまた残業代ゼロ法案を持ち出して来ました。

今回は年収1075万円以上だとか言っているようですが、こんな数字、一旦法律を作ってしまえば簡単に変えられます。
最初は例外だったものが、どんどん対象を広げて、今では主流になってしまった非正規労働者と、そこからの搾取を当たり前のものとするブラック企業を次々産み出す元凶となった派遣法と同じ。

労働者の待遇を企業任せにしていたら、使用者の利益を最大化するようにするなんて自明。もちろん、経済が成長している時は、もっと大きくなろうと優秀な人材を集めるために待遇を良くするモチベーションが働きましたけど、成長が見込めない今の世の中では、労働者の待遇を切り下げて、自分の取り分を増やそうとするのは当然。
そんなものは、企業が消費税を上げて法人税減税を求めている姿を見れば一目瞭然です。
そして、企業はブラック企業にならなければ生き残れないという空気が日本を覆う。

人間が人間らしく生きるために、先人が培って来た労働者を守るためのルールが、こうも簡単に反故にされて行く。それを何とも思わないらしい安倍を支持する国民がこんなに多いことに、暗澹たる気持ちにさせられます。

それにしても救いようが無いのは政権にベッタリのマスコミ各社。

特に、今回の法案が、あたかも成果に応じた給与体系にするためにするために提出されたかのように報ずるマスコミの厚顔ぶりにはホトホト呆れてしまいます。
成果に応じた給与体系にするのに、残業代ゼロ法を制定する必要なんてない。現状でも、裁量労働制の下で仕事をしているサラリーマンはいくらでもいます。
そんな当たり前のことも気がつかないほど馬鹿なのか、それとも日本を女工哀史の時代に戻したいのか
どうやら後者のようですね。

この法案は、労働者を使用者の勝手でいくらでも働かせられるようにするもの。
言い換えれば、労働者の生き血を吸って、会社の経営者やその株式を持つ資本家が、これまで以上に肥え太るためのもの。
それ以外の目的なんてありません。
スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

<< 外国勢力による新たな邦人の拉致・拘束事件が発生 ー BEIGUN | ホーム | だったらあなた達は税金泥棒です ー 外務省 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム