プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

やっていることは自分たちも同じでしょ ー 安倍政権


鳩山元首相がクリミアを訪問し、クリミアのロシア編入を肯定的に評価したとして、大きな問題になっています。
ただ、安倍政権がそれに「不快感」を示すというのも、開いた口がふさがらない、という話です。

--
菅長官「コメントする気にならない」 鳩山氏クリミア訪問 政府がほっておけない事情とは…

 菅義偉官房長官は12日の記者会見で、ウクライナ南部クリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相がロシア編入の可否を問う住民投票を「民主的」と評価したことに対し、「どういう根拠か分からないが、コメントする気にもならない」と強い不快感を示した。ロシアによるクリミア併合を認めない立場の日本政府にとって、併合を是認するかのような首相経験者の言動は国際社会から誤解を招きかねず、対応に苦慮している。

 菅氏は記者会見で、鳩山氏の言動を「法の支配で国際秩序が守られている中、(ロシアによる)侵略に加担するようなことだ」と厳しく非難。鳩山氏が所属していた民主党も「一切関知するものではない」(枝野幸男幹事長)と突き放していることまで紹介した。

 政府は、鳩山氏にクリミア渡航を断念するよう求めてきた。「元首相」の肩書を持つ鳩山氏がロシア側の都合のいいように利用される懸念が強かったためだ。クリミア併合をめぐり対露制裁で足並みをそろえる欧米諸国から日本政府への不信感が増幅すれば、今後の外交にも影響しかねない。

 また、ロシアとは北方領土交渉を抱えており、北方領土に関する住民投票が行われる事態になれば、難しい対応を迫られる。プーチン大統領との良好な関係を維持したい安倍晋三首相にとっては、関係をこじらせたくないとの事情もある。

 鳩山氏は政界引退後、尖閣諸島(沖縄県石垣市)について「(日本が)盗んだと思われても仕方がない」と発言するなど日本政府の立場と相いれない行動を繰り返してきた。そのたび政府は批判してきたが、鳩山氏の言動を封じ込めようにも“打つ手”はない。

 古巣の民主党も困惑しており、長妻昭代表代行は12日の記者会見で「元首相という立場だからいろいろな臆測を呼ぶ。行ってほしくなかった」と批判した。

http://www.sankei.com/politics/news/150312/plt1503120061-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/150312/plt1503120061-n2.html
--

鳩山氏がクリミアのロシア編入を「民主的」と評価したことの是非については、いろんな見方があるでしょう。ロシアとクリミア・ウクライナとの歴史的な関係とか、経済力・軍事力を背景とした圧力といったものも考えるべきです。

しかしながら、選挙で勝ったという事実を根拠に、秘密保護法、集団的自衛権や歴史問題など、国民から反対の声が上がろうとも、全く一顧だにしようとせずに、自分の好き勝手な政策を押し通そうとする安倍政権と、この「住民投票」の結果だから「民主的」と言い張るのと、どこが違うというのでしょう。
沖縄の知事や市民がどんなに抗議したって、「前の知事が許可した」の一点張りで辺野古の基地建設を強行している姿と、どこが違うというのでしょう。
最近影が薄い橋下徹も、何かというと選挙だ民意だで強行突破しようとするあたり、やっていることはほぼ同じですけど。

それにしても、彼らは自分たちがやっていることが、自分たちの言動に照らしてもどれだけ非常識なのかわかっていないのでしょうか。

自称保守連中の頭の悪さには、本当に呆れてしまいます。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< 典型的なパワハラ思考 ー 安倍晋三 | ホーム | 補助金と献金禁止の関係は逆でしょう ー 鈴与スキャンダル >>


コメント

民意ではないかと

ブログ拝見させて頂きました。
「選挙で勝ったという事実を根拠に、秘密保護法、集団的自衛権、歴史問題と国民から反対の声が上がろうとも…」とコメントされておりますが、それらを含めて国民が安倍政権の方向性を是認したということではないでしょうか。

安倍の首を絞めますか?

ひとりごとさん

> 「選挙で勝ったという事実を根拠に、秘密保護法、集団的自衛権、歴史問題と国民から反対の声が上がろうとも…」とコメントされておりますが、それらを含めて国民が安倍政権の方向性を是認したということではないでしょうか。

私は、選挙で勝ったからといって、それが個別の政策についても白紙委任を与えられたかのように振る舞うのは、独裁者のやることだと思っています。でも、あなたはそれを「民意」と評するということですね。

で、そうなると、クリミアのロシア編入もあなたは「民意」と評さざるを得ないし、鳩山元首相の言っていることは全く正しい、そして、安倍政権が鳩山氏の言動に「不快感」を示すなどあってはならないというご意見となりますが、それでよろしいのですか?

このエントリの論点はそこなんですけど、理解されています?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム