プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

自衛隊に戦争させたいんでしょ ー 戦争法案賛成論者


この数週間、メインのPCが使用不能となってしまい、アクティビティを制限せざるを得ない状態が続いています。

さて、参院で審議が続く戦争法案に対して、これは戦争をしないための法案だとか何だとか、安倍政権や賛成論者は言い募ります。
しかし、これは全くのデタラメ

戦争法案で日本への武力行使を防げるという人々のロジックは、日本が集団的自衛権を行使することにすれば、アメリカも日本が攻撃された時に集団的自衛権を行使するはずだと、日本を攻撃する意図がある国は認識する。だから日本を攻撃するのはリスクが大きいと判断して、攻撃はなされない、というものでしょう。

このロジックには2つの問題があります。

*****

1 アメリカは既に日本が武力攻撃を受けた時には集団的自衛権を行使すると表明している以上、攻撃する側から見れば何も変わらない。

日本は既にアメリカと日米安保を結んでいます。それに加えて、この戦争法案を成立させたところで、日本を攻撃する意図がある国から見たら、攻撃する上でのリスクは何も変わらないのですから、攻撃をためらう度合いが増す要素は無い。
むしろ、今後はアメリカの戦争につきあわされて、自衛隊が疲弊したタイミングを狙えるのでシメシメというのが本音でしょう。
いずれにしろ、これで抑止力が高まるなどというのは、論理破綻しているということです。

2 日本を攻撃しようとしている国の理性(法解釈)に依存している。

安倍や賛成論者が言うように、この戦争法案を成立させても、日本がアメリカの戦争に参戦することが無いというなら、日本を攻撃する意図のある国から見たら、ただ、法律が一本成立したという事実しか見えない。この状況で、ある国が日本を攻撃できないと考えるということは、日本の国内法の条文を見て、その解釈をした結果ということ。
これって、日本の憲法9条を読んで、他国が日本を攻撃しないと判断する(実際に憲法9条の意義を認識している人のほとんどは、そんな主張はしていません)なんてあり得ない、と憲法9条を貶めようとする自称保守の面々が攻撃する「平和ぼけ」の発想と全く同じじゃありませんか。

しかも、あいつらは日本を攻撃しようとしているんだと、散々、自分たちが相手の理性を疑問視しているのに、その相手が法解釈1点で日本への攻撃を思いとどまるというのですから、自己矛盾もいいところ。
そんなことで思いとどまるような相手なら、最初から日本を攻撃などしないということです。

*****

で、実際に自称保守の面々が考えているシナリオをこんな話ではない。

上のような論理破綻や自己矛盾をさえないで説明できる筋書きはただ一つ。

自衛隊員をアメリカの戦争に参戦させて、血を流させれば、日本が攻撃された時にアメリカも参戦を断れないだろう、というものでしょう。

これであれば、なぜこの戦争法案で、日本への武力攻撃に対する抑止力が高まると言えるのか、効果の有無は別として、非常に良くわかる。

これであれば、現状とはアメリカのために日本人が血を流したという実績の有無の差がありますし、日本を攻撃する意図を持った国に対しても、日本人がアメリカのために血を流したという客観的事実を突きつけることができる。

だから、安倍や賛成論者は、自衛隊員に戦争させることで、日本を守ろうと考えているとみなされるのであり、これが戦争法案だと、我々は呼ぶのです。

*****

それを、戦争には参加しないだの、自衛隊員のリスクは高まらないだの、徴兵制はあり得ないだのと、国民を騙して戦争法案を押し通そうとしているのが安倍とその一派であり、こんな詐欺のような話は絶対に許してはならない、というのが私の意見です。

スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

<< 西欧諸国は徴兵制だった ー 集団的自衛権 | ホーム | どこが間違っているの? ー ナチス肯定者は安倍政権の支持者 >>


コメント

あの事件を思い出します

随分前ではありますが、当時ケネディ大統領の時に起きた「ピッグス湾事件」、ご存じでしょうか?
カストロ政権の台頭により、アメリカに亡命してきたキューバ人による反カストロ軍にキューバへ向かわせ、上陸失敗した事件です。

見てたら、ふっと思い出しました。そんな風に使われて殲滅される構図が自衛隊にも起きるのでは?という疑問と不安です。

私はカーター氏はパナマ運河の領有権をパナマに返すなど、こういう部分をとても尊敬しています。
が、強硬路線に走ったイラン革命時の人質救出には失敗しています。

アメリカでさえ失敗しているのにイスラム国に向かわせようとする安倍の頭はどうなってるのやら、ですね。
自民党の幹部連中は人間をチェスの駒だと思ってるんでしょうね。

左翼ってなんで戦争!戦争!いうの?

安倍が戦争をしたがっているからですよ

名無しの権兵衛さん

> 左翼ってなんで戦争!戦争!いうの?

タイトルにある通り。この戦争法案は、戦争に参加して自衛隊員に戦死してもらうことで、その制定目的を達成しようという法案なんですから、必然的に、安倍は戦争をしたがっているということになります。

そして、私たちは、戦争なんてやらない方が良い、と思っている。

それだけのことです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム