プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

政府が誤解させているでしょ ー 戦争法案


先週は、戦争法案を廃案に追い込むため、全国で大規模な抗議行動が起きました。
こういった活動が沖縄以外でも起きるのは本当に久しぶりのこと。
この戦争法案がいかに酷い法案であるかということがわかります。

それに対して、政府はこのような、まさに木で鼻をくくったような反応。

--
安保法案の抗議行動「大きな誤解、残念」 菅官房長官
2015年8月31日12時56分

 菅義偉官房長官は31日午前の記者会見で、安全保障関連法案に反対する市民による最大規模の抗議行動が全国で行われたことについて、「一部の野党、マスコミから『戦争法案』『徴兵制の復活』などと宣伝されており、大きな誤解が生じていることはきわめて残念だ」と述べた。

 そのうえで、菅氏は「国民の生命、平和な暮らしを守るのは政府の責任」と強調。「誤った認識を解く努力をしていきたい」とし、引き続き同法案の今国会成立をめざす考えを示した。

 また菅氏は、安定した職場として自衛隊に貧困層から入隊希望者が増える「経済的徴兵制」につながるという批判について問われ、「よくわからない。どういう部分で経済的徴兵制と言われているのか、私は認識ができない」と答えた。


http://www.asahi.com/articles/ASH803VL5H80ULFA00J.html
--

「戦争法案」「徴兵制」のどこが「誤解」なのか。
この戦争法案は、自衛隊員を「戦争」に参戦させて戦死させなければ、その目的が達成できないのですから、これを「戦争法案」と呼ぶ以外にはない。

「誤解」をさせているのは安倍政権の方でしょう。

この法案だけで中国を抑止するなんてできるわけがない。
本当にそういう目的に使うなら、自衛隊員に死んでもらうという「実績」を世界に知らしめて、中国の政権担当者の考えを変えさせるしかないのに、それを隠し、国民に「誤解」させて賛成させるために、御用マスコミなどでキャンペーンを張っているではありませんか。

経済的徴兵だって、消費税の税率アップ、生活保護費の切り下げとそれに伴う最低賃金の抑制という、低所得層の若者が勉強したいと思っても、自衛隊にでも入るしかないという状況を現につくっているではありませんか、自民党は。

「よくわからない」なんて、まったくどの口が言うか、です。

本当にそんなこともわからないくらい頭が悪いなら、首相ともどもさっさと辞めて下さい。
日本国民として迷惑です。
スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

<< 安保法案で抑止力アップ ー だそうですけど | ホーム | 西欧諸国は徴兵制だった ー 集団的自衛権 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム