プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

都合良く言うことを変えるバカ殿

野田首相が原発再稼働反対デモの「代表者」と面会するとかしないとか。
それが実質的な意味を持つことだとは思いませんが、それに関して西のバカ殿が何か言ったとか。

--
橋下氏、首相のデモ団体との面会に疑問
2012/08/03 22:05

 橋下徹大阪市長は3日、首相官邸前で原発再稼働反対のデモを行う団体との面会を野田佳彦首相が受け入れる方針を決めたことについて「社会にはルールがあり、一国の首相と会わせてくれと言って会えるものではないと思う。とにかくデモをやれば民主的なルールをすっ飛ばせるというのは違うと思うし、直接会えば原発問題が解決するという話ではないと思う」と疑問を呈した。

 その上で「国会議員が有権者の意見を集約して首相に伝えていけばいい」と述べた。市役所で記者団に答えた。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/581400/
--

デモをやることが「民主的なルールをすっ飛ばせる」なんて言うのは、明らかにこの人の民主主義の理解がおかしいのであり、有権者が意思表示をできるのは選挙の場だけではなく、デモも「民主的なルール」の範疇です。

だいたい、その『代案』らしきものを言ったと思われる「国会議員が有権者の意見を集約して首相に伝えていけばいい」なんて話の方がもっと変。首相は行政府の長であって、国会議員は立法府の一員。
ルールという観点から見れば、国会議員が首相に伝えるのは一国民が首相に伝えるのと何の変わりもないことであるはずです。

ただ、「直接会えば原発問題が解決するという話ではない」というのはその通りだと思います。

で、バカ殿は文楽の人間国宝に「自分と会え」と強要していたんではありませんでしたっけ?

それは、自分が「民主的なルールをすっ飛ばす」つもりだったってことですか?

スポンサーサイト

テーマ : 政治家ネタ - ジャンル : 政治・経済

<< やっぱりお金の話だったようですね | ホーム | これが原子力ムラの発想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム