プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

10年間、拉致被害者の時間を盗んだ安倍晋三

今日は、北朝鮮が拉致の事実を認めた日朝会談から10年の節目の日です。

北朝鮮は、拉致されてなお北朝鮮国内に残る生存者はいないと言っていましたが、それを鵜呑みにした日本人はほとんどいなかったと言ってよいと思います。(ただ、あれから10年ですから、現在では生存者がいない可能性はあるでしょう。)

しかし、拉致問題がデッドロックに乗り上げたのには、蓮池さん達が帰国した際に、一時帰国などとんでもない、絶対に北朝鮮帰すなと主張を繰り返した安倍晋三一派の無分別な行動があったのは間違いありません。

この件については、これまでにも楽天ブログで何回か書いています。

『拉致被害者家族の思いに踏みにじった小泉・安倍信者』
http://plaza.rakuten.co.jp/whitesand72/diary/200806100000/

『やっぱり、生きて帰られると困ることがあるみたいですね』
http://plaza.rakuten.co.jp/whitesand72/diary/201009220000/

北朝鮮は日朝交渉が進展したら、生存者を小出しにしてくるはずであったであろうに、それを一時の感情で、膠着状態へと導いたのが安倍晋三。
もちろん、それでもきちんと解決できる戦略を持っていて行ったことなら、まだ許されたでしょうけど、拉致をネタに首相の座に上り詰めておきながら、結局、彼は何もできずに政権を放り出した

私は、2008年の記事では、

--
小泉訪朝からもうすぐ6年。実際の拉致から小泉訪朝までの期間が20〜25年程度といっても、今も北朝鮮で安否不明のまま被害者が留め置かれているとしたら、この6年という期間はご本人やご家族にしてみれば、決して短い期間じゃありません。
--

と書き、2010年の記事でも、

--
2002年の小泉訪朝から既に8年が経過しており、多くの拉致被害者がそれまで北朝鮮に抑留された期間が20年程度とすれば、あの違約により、北朝鮮による拉致そのものの期間とレンジ的には大差ない期間、「拉致」状態が引き延ばされているということは、既に確定事項と言える状態にあります。
--

と書きましたが、安倍晋三主導によるデッドロック状態はとうとう10年の大台に到達。北朝鮮による「拉致」と桁数では並び、いよいよ「大差ない期間」と言える状況になって来たと言えましょう。

安倍晋三は、自分が首相になるために、拉致被害者の時間を盗んだのであり、それはとうとう10年の大台に乗ったということ。

で、その節目の年に、また安倍晋三が自民党の総裁になろうと蠢いているなんて、それこそ何の冗談ですかってところです。

それにしても、拉致被害者の家族の方々も、あんな男がマスコミの前にしゃしゃり出て、適当な事を言っている姿を見ても、腹が立たないんですかね。
私だったら、顔を見るのも、声を聞くのもイヤだと思うでしょうけど。

スポンサーサイト

テーマ : 政治家ネタ - ジャンル : 政治・経済

<< あなたに言われたくありません | ホーム | イデオロギーを優先させた経済学者 >>


コメント

新聞も新聞だ

朝日新聞ですが、福田元首相とこいつの対談が
なぜか平壌宣言10周年記念として載ってましたよ。

小泉元首相ならともかく、何もしなかったこいつが
「よくもまぁ、いけしゃあしゃあと」と思いましたが
彼にお話を伺ってしまう新聞も新聞なんですよね。

今日は今日で、正しい愛国心とは何かというテーマで
保守派タレントや政治家に誌上討論させていますし、
朝日が左翼なんていうのは真っ赤なウソだと思います。


北朝鮮問題に関しては、私は福田氏を評価しています

町民 さん

> 小泉元首相ならともかく、何もしなかったこいつが
> 「よくもまぁ、いけしゃあしゃあと」と思いましたが
> 彼にお話を伺ってしまう新聞も新聞なんですよね。

福田さんは、当時官房長官として、それなりに汗をかいてきた人ですよ。
何も知らなかった安倍がぶち壊したものを、自身が総理時代に立て直そうともしたようですし。
小泉元総理に内幕を語ってもらうのが一番ですけど、彼に次ぐ人物として、福田さんという人選は妥当だと思います。

> 今日は今日で、正しい愛国心とは何かというテーマで
> 保守派タレントや政治家に誌上討論させていますし、
> 朝日が左翼なんていうのは真っ赤なウソだと思います。

私も朝日が左翼だなんてこれっぽっちも思ってませんけど、自称右翼や自称保守の皆さんには、そうでなければ都合が悪いのでしょう。


初めまして。

いつも興味深く拝読しております。
一つ気になる箇所があるので指摘させてください。

>拉致問題がデッドロックに乗り上げた

デッドロック(dead lock)は岩(rock)ではないので、乗り上げたりはしないと思います。
ここは、「暗礁に乗り上げる」ではありませんか?

ご指摘ありがとうございます

ユースケさん

> >拉致問題がデッドロックに乗り上げた
>
> デッドロック(dead lock)は岩(rock)ではないので、乗り上げたりはしないと思います。
> ここは、「暗礁に乗り上げる」ではありませんか?

デッドロックに乗り上げるという言い回しが、英語の誤訳に起因するとされていることは存じておりますが、Yahoo! 辞書でも「交渉はデッドロックに乗り上げた」といった文例が使われており、日本語としては意味が通じる用法とされていると判断し、そのままとさせていただきます。

ちなみにデッドロックの元の英語は、通常「dead lock」ではなく「deadlock」を指すようです。


このエントリをお読みの皆様へ

「デッドロックに乗り上げる」は誤用です。
根拠として以下の記事をご紹介します。

goo英和辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/21969/m0u/

NHK放送文化研究所
http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/gimon/170.html

敬語の使い方マニュアル
http://keigo.livedoor.biz/archives/256403.html

「誤用」と言い切るのは誤解釈をしていませんか?

ユースケさん

> 「デッドロックに乗り上げる」は誤用です。
> 根拠として以下の記事をご紹介します。
>
> goo英和辞書
> http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/21969/m0u/
>
> NHK放送文化研究所
> http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/gimon/170.html
>
> 敬語の使い方マニュアル
> http://keigo.livedoor.biz/archives/256403.html

前コメントにも書いた通り、あなたがそうおっしゃっていることも、英語の誤訳に起因しているとされていることも、私は認識していると申しているのですが、何がご不満なんですか?

このエントリに「デッドロックに乗り上げた」と私は書きましたけど、それを、私がイメージしていた以外の意味で解釈した方が、どなたかいらっしゃると思いますか?
あなたも別の意味に読んだりはしなかったのですよね?
誤解釈の問題が無いのであれば、それは日本語の表現としてはアリということで、私はあえて書き換えることはしなかっただけです。

にもかかわらず、このようなタイトルでまたコメントを書いて来るなら、その意味をお聞かせいただきたいところですね。

ちなみに、あなたの挙げている「誤用」の根拠の読み方について、私は違う解釈をしています。

2番目と3番目のサイトは、「放送」とか「敬語」の世界の話。
つまり、これは意味を取り違えるから「誤用」なのではなく、あなたのようなメンタリティの人が世の中には居るから、そういう人にネガティブな感情を与える可能性があるので「誤用」なのだということ。

一方、辞書の世界はそうではない。
あなたが挙げた1番目のサイトに書かれているのは、

「▼日本語の「デッドロックに乗り上げる」はlockとrockを混同したもの」

つまり、この「混同」とは語源の話なのであって、この辞書においても「デッドロックに乗り上げる」そのものはそれが「日本語」だと認めています。
その点では、2番目のサイトで引用されている辞書の表記も同様。

「日本語では『デッドロック』の『ロック』をrock(岩)と誤って解し、『デッドロックに乗り上げる』などと言うが、『デッドロック』に当たる英語はdeadlockである」

「日本語の『デッドロックに乗り上げる』はlockとrockを混同したもの」

どちらもそれが誤訳に起因しているものとは言っていますけど、それは「日本語では」「日本語の」と言っているのですよ。
そして、前コメントで私が触れたようにYahoo! 辞書では、
--
交渉はデッドロックに乗り上げた
The negotiations have 「come to [reached] a deadlock.

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=デッドロック&dtype=3&dname=2na&stype=0&pagenum=1&index=02918400
--
こんな文例も使われているのですよ。

あなたがそういう使い方をしない方が良いと考えているのは良くわかりましたが、ここは敬語を学ぶ場ではありませんし、万人に受け入れられる内容を書くことを目指した場でもありません。
ですから、私は書き換えないと申したのであって、このエントリを読んだ人は、あなたのような視点の存在さえ知ればそれで十分だったはずです。
にもかかわらず、更にこのようなコメントを書かれるということは、それはもう「日本語」レベルでも誤用だと言っていると見なさざるを得ない。しかし、それは逆にあなたのこだわり過ぎの可能性大。

元の英語を誤訳しているから日本語として「誤用」だと言うなら、それはミシンという単語を使うのも「誤用」だと言うようなものだと私は思いますけれど、いかがですか?


ブログ主が誤用に関して見解を示しているのに、
それを無視してユースケが別コメントを立てるのはしつこいと思う。

でも、それに対してわざわざ長文のコメント(しかも内容が冗長)
をかえすブログ主は、正直大人気ないと思う。

Re: タイトルなし


通りすがりさん

> でも、それに対してわざわざ長文のコメント(しかも内容が冗長)
> をかえすブログ主は、正直大人気ないと思う。

短いレスでご納得いただけないのであれば、細かく説明するのがブログ主としての務めと考えておりますので。
冗長なのも、何度もやり取りをしたいネタではないということでアレコレ詰め込んだ結果、ということでご容赦のほどを。




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム