プロフィール

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

特高警察復活ですか ー 自民党の思想統制


先日、自民党が教育現場の思想統制を強めるために、密告を奨励している件を紹介しましたが、今度はその密告の結果を警察に通報すると言い出しています。

まさに戦前のように、国民の思想を自分たちの手先となる警察に取り締まらせる気です。

--
自民「政治的中立調査」、警察に一部提供 部会長が意向

自民党がホームページ(HP)で実施した「学校教育における政治的中立性についての実態調査」について、木原稔・党文部科学部会長は1日、投稿された情報のうち明らかに法令違反と思われるものなど一部を警察当局に提供する考えを示した。いじめや体罰など政治的中立と関係のない通報があったといい、こうした情報も対象という。

部会後、報道陣の取材に答えた。木原氏によると調査実施後、部会内のプロジェクトチーム(PT)で非公開で議論。投稿の内容は公表せず、今後の議論に向けた参考とする方針を確認した。木原氏は「SOSを発していたり、明らかな法令違反だったりして、無視できないものがある。例えばいじめや体罰で、しかるべきところに報告する」と話した。

これまで公職選挙法違反と判断されるものは文部科学省に情報提供するとしていたが、「公選法違反は警察が扱う問題」と、捜査当局への提供を示唆した。

PTは学校での政治的中立性を確保するための最終提言を出す予定。木原氏は「(調査結果の)中身はボリュームがあり、全部処理し切れていない」とし、時期は明言しなかった。

(朝日新聞デジタル 2016/08/02 05:14)

http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/01/ldp-survey_n_11299068.html
--

この記事では、明らかな法令違反、いじめや体罰など、みたいなことを言っていますけど、そんなものどうにでもデッチ上げられる。

そして、例えばいじめや体罰のようなものなら、わざわざ自民党に密告なんてする必要ない、直接警察に訴えれば良いこと。そんな話が「中立性」云々の場に出てくる必要などありません。

結局のところ、この自民党のやり口は市民に対する「脅迫」と、自分たちにとって都合の悪い意見を言う者がいじめや体罰の加害者と重なるかのような印象を植え付けるための、ネガティブキャンペーン以外の何物でもありません。

そして、警察が自分たちの手足であるかのような傲慢な振る舞い。
安倍自民党は警察を使って思想統制をやろうとしているのはもはや明白であり、特高警察の復活を目論んでいるとみなすべきでしょう。

スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

<< どっちもどっち ー 日韓挑発合戦 | ホーム | こういう国は没落する ー 君が代教 >>


コメント

既にこれですし

京大不法侵入に続き、こんなんですから。近々のことだしご存じないと思いますが。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160803/k10010619541000.html

これは警察による社民党の隠しカメラですが民進党にも隠しカメラを設置したと毎日新聞が報じています。
しかもカメラ設置したことじゃなく不法侵入しか謝罪せず、京大サイドと違い誰も逮捕されません。既に職権乱用がなされ、昔に戻ってるんですよ。

ウォーターゲート事件は職権乱用の弾劾裁判にて盗聴があり、二度目の裁判を待たずにリチャード・ニクソンは辞職しましたが任期途中の辞職は彼のみでもあります。
公安とCIAって全く違うんですけどね。

ま、日本の特別高等警察はほぼ裁かれず後に議員になりまくるので『変わらないまま今に至る』だけとも言えますが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム