プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

麻生氏の言う通り ー 自民党の勝因


自民党の麻生副総理が、自民党の勝因は北朝鮮のおかげだと言ったとか。

まさにその通りなのであり、7月に3割を切った内閣支持率が北朝鮮がミサイルを発射するたびに回復していったのは事実。
そして、そのタイミングを利用して解散総選挙を仕掛けた。

麻生副総理が述べたのは真実だし、これが自民党の本音。

国難突破どころか国難利用の選挙だったということです。

--
麻生氏「北朝鮮のおかげ」 自民大勝の衆院選結果
2017/10/26 21:36

 麻生太郎副総理兼財務相は26日、東京都内の会合であいさつし、自民党が大勝した先の衆院選結果について「明らかに北朝鮮のおかげもある」と述べた。政府、与党の北朝鮮対応が有権者に評価されたとの趣旨とみられるが、北朝鮮による挑発が続く中で、不適切な発言だとの指摘を受ける可能性もありそうだ。

 選挙結果に関し、北朝鮮情勢の緊迫化を受けて「誰をリーダーにするかを有権者が真剣に考えた結果だ」と強調した。「立憲民主党を左翼として計算すると、共産、社民両党と合わせても全議席の2割を切った」とも語った。〔共同〕


https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22759090W7A021C1PP8000/
--

で、この発言について麻生氏は以下のように釈明している。

--
麻生氏 発言を釈明「危機対応できる政党を国民が選んだ」
10月27日 12時24分

麻生副総理兼財務大臣は26日、衆議院選挙で自民党が圧勝したことについて「北朝鮮のおかげもあるだろう」と述べたことについて27日、記者団に対し「北朝鮮からの危機にいちばん対応できるのはどの政党の組み合わせなのかを国民が選んだということだ」と述べ、釈明しました。

(略)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171027/k10011199911000.html
--

おかしなことを言ってますね。
だって、選挙前だって自民党は圧倒的多数を確保していたのですから、今更「いちばん対応できるのはどの政党の組み合わせなのか」なんて聞く必要は全くなかったはず。

今なら勝てると、必要ない選挙をやったのは明白です。

なお、左翼が2割を切ったとか言ってますけど、その3党の比例代表の得票率はほぼ3割で、33%の自民党と対して変わりはない。
それで議席数は片や2割弱、方や6割強。

日本の選挙制度がゆがんでいる証拠です。
スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

<< そういう問題じゃない ー 神戸製鋼、日産等の不正 | ホーム | これが本性でしょう ー 中山成彬氏の「変節」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム