プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

そういう問題じゃない ー 神戸製鋼、日産等の不正


日産やスバルによる検査偽装や、神戸製鋼による品質偽装など、日本の製造業が品質を蔑ろにしている問題が明らかになっています。
こんなこと、企業としてあってはならないことなのですが、奇妙なことに、こういう企業を擁護するような論調がマスコミに出ています。

もともと、このニュースが報じられた時にも、安全性に問題はないといったコメントが付け加えられていましたけど、それをさらに強調しているような形で、そんな規制が馬鹿馬鹿しいんだとか、海外製に比べればずっと高品質、みたいなことを言っています。

でも、これはそういう問題じゃありません。

--
『日産とスバル 法令順守は日本の敵』
ITmedia ビジネスオンライン 11/6(月) 6:33配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171106-00000022-zdn_mkt-bus_all
--
--
『それでも中国の2倍の強度と高品質… 新聞が書かない「神戸製鋼」事件の裏側』
「週刊新潮」2017年11月2日号 掲載

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171030-00532031-shincho-bus_all
--

企業は、競争しながら利益を上げるものです。
そこで、やってもいない検査をしたとか、達成できていない品質の数字を上げるなどというのは、競争という観点からは不正をしているのは確定事項なのです。

他社は、その検査をやるためのコストを負担した上で、商品を売っている。
あるいは、その品質を達成するためには、その価格では応札できないと辞退する。

そうやって、競争相手を不利な状況に追い込むという不正をやっているのです。

それを忘れて、安全には問題ないとかいう主張を繰り返すのは、これらの企業の不正に手を貸すのと同じです。

まあ、昔、その会社にいたある人のことを慮ってこういうことを書いている人もいるかもしれませんけど。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< 最初から最後まで出来レース ー 加計学園獣医学部設置認可 | ホーム | 麻生氏の言う通り ー 自民党の勝因 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム