FC2ブログ

プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若者は使い捨て ー 働かせ放題法案

過労死促進制度とも呼ばれる、高度プロフェッショナル制度を含む働き方改革法案が、参院の厚生労働委員会で可決され、明日にも成立する見込みとなりました。

そもそも、こんな制度を導入するのは、高給で釣っていくらでも働かせてやろうという意図が経営側にあるから以外に、理由なんてないでしょう。
それ以外にメリットなんてありませんから。

よく、無駄な残業が減るとか、成果に応じて賃金が支払われるようになるとか、そんなことを言う人もいますけど、法案に「成果に応じて賃金を支払え」なんてどこにも書いていない。
そもそも求められる成果が最初からわかっている仕事なんて、お役所仕事でもない限りはほとんど存在しない。
そして、今時の真っ当な企業なら、一年間の仕事の成果に応じて賞与額を決めたり、昇給させたりする制度を導入しており、無駄な残業をしている社員は評価が低いままで、もともと残業代を払ったところで人件費への影響は少ない。

これによって酷い働かされ方をされるのは若い人たち。
中高年層の高給取りはすでに管理職になっている人が多く、この制度が導入されたところで大した影響はない。
若い人たちに最初から高い「成果」を示すように要求して、名目上高い給料を払うことにすれば、結果として少ない人件費で多くの仕事をやらせて、会社が儲けることができる。
それで社員が亡くなったって、何しろ労働時間を記録しておく必要が無い制度なのですから、「過労死」を証明する証拠が存在しない。
そういう経営者にとって若い人を使い捨てにできる、大変便利な制度ができようとしているということです。

これで若い世代の安倍政権の支持率が高いっていうんですから、日本人大丈夫か? と問いかけたくなります。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< 真実を知らせなければ自民党支持者になる ー 麻生大臣 | ホーム | それじゃほとんど詐欺じゃありませんか ー加計問題の秘書官 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。