プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

「他人の手柄を横取りします」が公約ですか>維新の会


日本維新の会こと「日本王政復古の会」が選挙公約を発表しました。
その中で、前日まで、未来の党の卒原発に対して、

--
「嘉田さんの新しいグループは、いきなり脱原発というが、いつまでにやるのか、使用済み核燃料はどうするのか、誰もプランを持っていない」と話し、脱原発の実現性に疑問を呈した。
http://mainichi.jp/select/news/20121128k0000m010034000c.html
--

なんて言っていた人が、自分たちも「脱原発」だなんて言いだした。
ここまで来たら、無節操を通り越して支離滅裂と言わなければならないでしょうね。

--
「脱原発」の内容不明確 使用済み燃料に総量規制
2012.11.29 10:50

 エネルギー・原発政策は「脱原発依存体制の構築」と明記した。「既設の原子炉による原子力発電は2030年代までにフェードアウトする」と示したが、原発稼働ゼロを目指しているのか、原発の新設を一定程度は容認するのか、判然としない。「原発政策のメカニズム、ルールを変える」と記し、原発から出る使用済み核燃料の総量規制を掲げた。

 東京電力の破綻処理を盛り込んでいるが、東電に代わって除染や廃炉といった費用を誰が負担するのかは明確でない。

 電力市場の自由化や発送電分離も目指す。野田政権が進めてきた政策だが、電力会社の競争を促し、電気料金の引き下げにつながる制度を実現できるかどうかが課題になる。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121129/elc12112910510041-n1.htm
--

産経がバカ殿たちが脱原発と言い出したことをこのように批判的に報じているのもまた滑稽ではありますが、言うに事欠いて「フェードアウト」ですって。

これってつまり、自分では何もしないけど、原子力による発電は自然消滅するって言ってるんですよね。

他の政党が何らかの政策を実行することで何年後かの「脱原発」を目指していることに対しては「実現性に疑問」なんて難癖をつけて、既存の原発はいつかは使用停止になるのだから、それは必ず「実現」すると。

「使用済み核燃料はどうするのか、誰もプランを持っていない」から他人の脱原発政策には実現性は無いが、「フェードアウト」は使用済み核燃料が処理できないまま放置されようが、どうなろうが、いつか必ず起きるのだから、自分達にそんな「プラン」が無くても許される、そう言いたいんですね。

「プラン」も無く、誰かが原発を停めるのをただ待つ、これのどこが「脱原発」なんです?

結局、自分の手を汚さず、他人の手柄を横取りする、それがバカ殿たちの「公約」だってこと。

私に言わせれば、この政党は「性根が腐っている」と評すべきだと思いますけどね。

スポンサーサイト

テーマ : 衆議院解散・総選挙 - ジャンル : 政治・経済

<< 代表が公約に反対する政党(呆) | ホーム | 1ヶ月前に自分が何をやっていたのか忘れたのでしょうか>橋下市長 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム