プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

産経に煽られたお間抜けさん?or怠け者?


以前、産経などが「中国に水源林を買われたら大変だー」とか大騒ぎしていた時期がありましたけど、その所為でしょうか、くだらない条例を制定している自治体が現れているようです。

--
水資源の外資買収広がる警戒 13道県条例制定や検討

【田内康介】外国資本の森林買収に危機感が高まる中、水資源保護を目的に土地買収の監視を強める条例を4道県が制定し、9県が検討していることが分かった。ただ、実際に水資源目的の買収を確認した自治体は一つもない。

 日本の企業や不動産が中国資本に次々買収され、国内で中国の経済力への不安が強まる中、森林の地下水も奪われて枯渇するのではないかという危機感が政界やメディアで広がったのは約3年前のことだ。「中国、日本の水源地物色?」「北海道の森林が香港に買われた」などの報道が相次ぎ、2010年には林野庁が外資による森林買収を約30件確認したと発表した。

 北海道が今年3月に全国で初めて条例を成立させ、埼玉、群馬、茨城3県が続いた。いずれも水源地域の土地売買の事前届け出を国内外問わず義務づけ、違反して是正勧告に従わなければ企業や個人名を公表する内容。上田清司・埼玉県知事は「外資による取得に制限がかかる」としている。

http://www.asahi.com/national/update/1225/TKY201212240602.html
--

以前から申しているように、水源林なんて購入したって、水は手に入りません
川の水を使うには水利権を取らなければならないし、井戸から汲むならそんなに広い土地を購入する必要も無い。
外国資本が水源林を購入しているなら、それは、その森林としての価値もしくは、その土地の価値を評価してのものであって、水では無い。
こんな当たり前のこともわからない政治家やメディアってよっぽどのお間抜けか、それとも外国人への偏見を煽って、何か良からぬ事をやろうとしている悪党かのどちらかでしょう。

で、この朝日の記事はまだまとも。
ちゃんと「ただ、実際に水資源目的の買収を確認した自治体は一つもない。」とこれが空騒ぎであることを書いてますから。

それにしても、この埼玉県知事の言っていることも意味不明。
何で、水源地域の土地売買に事前届出を義務づけたら「外資による取得に制限がかかる」んでしょ。事前届出をしたって、その取引自体を止めさせることはできないんでしょ。
これってつまり、埼玉県知事は、「外資」とはイコール名前を明かしたくない者だと見なしている、言い換えれば「外資」とは犯罪者だと言っているようなもの。

こういう外国人排斥を煽るような言動を自治体の首長が平気でする。そしてそれが対して問題ともならない。
とんでもない時代になったものだと思います。

そもそもこの問題。
日本人自身がちゃんと水源林の管理をしていれば外資に買われるなんてことも起きないはずなんですけど。
自分達が怠けていたことから目を逸らすために、外資を敵に仕立て上げているだけですね。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< メタンハイドレートに対する基本的な知識が欠如している産経&ネトウヨ | ホーム | この裁判の結果には注目したい >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム