プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

イラク人質事件の時、救出作戦を主張して居た人はどこいったのでしょう


さて、今回は「人命優先」を打ち出し、アルジェリアのとった「作戦は評価できない」と言っている安倍首相ですけど、彼は以前のイラクでの人質事件の時にどんなことを言っていたのでしょうね。

--
海外の人質救出策検討を イラク事件受け安倍氏

 自民党の安倍晋三幹事長は18日午後、山口市内で開かれたシンポジウムに出席、イラクで日本人が武装勢力に拘束されたことに関連し、海外で人質となった日本人を救出する方策について検討を進めるべきだとの考えを示した。  安倍氏は「もう少し(拘束)期間が長くなり、救出作戦を起こさなければいけないとなった時に、米国や英国に頼まなければいけないという国の在り方がいいのかどうか検討しなくてはいけない」と強調した。  今回、解放された計5人については「救出には有権者、納税者の税金を使っているし、政府も危険を冒して交渉しなければならない。5人の方々に自覚があったのかどうか少し疑問だ。反省していただきたい」と退避勧告を無視したことを厳しく批判した。
2004/04/18 09:53 【共同通信】


http://www.47news.jp/CN/200404/CN2004041801003481.html
--

まあ、直ぐに突っ込ませるべきだとまでは言ってませんでしたけど、自衛隊が救出できるようするなんて「利用」の仕方はしてました。
そして、あの時は人質批判を展開していたのに、今回、彼の口から日揮批判は聞こえて来ませんね。

で、あの時に、人質家族が強攻策を止めて欲しいと発言した時に、あんなにバッシングしていた人達はどこに行っちゃったんでしょうね。
結局、リアルに人の死を見せつけられると、ああいう勇ましい言動をしていた人もすっかり口を閉じてしまうってこと。日本のネトウヨのヘタレっぷりが如実に現れています。

北朝鮮に拉致された人々の家族達やそこに「巣食う会」の面々も、簡単に救出作戦なんて言いますけど、場所がわかっていて、土地勘があるものがやったってこういう結果を生んだってことを、少しは理解して欲しいものですね。
スポンサーサイト

テーマ : 安倍内閣 - ジャンル : 政治・経済

<< 9条改憲は必要か(Afternoon Cafeさんからの引き継ぎ) | ホーム | やっぱりあなたも人命第一? >>


コメント

>そして、あの時は人質批判を展開していたのに、今回、彼の口から日揮批判は聞こえて来ませんね。

政府の退避勧告を無視して現地にいた人と、
退避勧告が出る前にテロに巻き込まれた人を一緒にするのはどうかと思いますが…。

むしろ逆だと思いますけど

マッピー さん

> 政府の退避勧告を無視して現地にいた人と、
> 退避勧告が出る前にテロに巻き込まれた人を一緒にするのはどうかと思いますが…。

自分の責任で現地に入り、拘束されても無事に帰って来た人と、社員を送り込んで、その命を奪われる結果を招いた会社。
政府の退避勧告がどうのなんてことよりも、人の命の方が、ずっと重たいと私は思いますけどね。

というか、政府の退避勧告なんてものがいかに当てにならないかが、今回のことでも証明されたのですから、それを根拠にされることこそどうかと思いますが…。

そして、「救出には有権者、納税者の税金を使っているし、政府も危険を冒して交渉しなければならない。」というかつての安倍氏の言葉は、今回の事件でも全く同じ事が言えたはずなんですけど。
むしろ、かかった税金も、危険を冒した公務員の数も、今回の方が多かったことでしょう。


ごめんなさい、ちょっとよくわかりません

>> 政府の退避勧告を無視して現地にいた人と、
>> 退避勧告が出る前にテロに巻き込まれた人を一緒にするのはどうかと思いますが…。
>
>自分の責任で現地に入り、拘束されても無事に帰って来た人と、
>社員を送り込んで、その命を奪われる結果を招いた会社。
>政府の退避勧告がどうのなんてことよりも、人の命の方が、ずっと重たいと私は思いますけどね

ごめんなさい、ちょっと発言のポイントがよくわかりません。
そそっかしい私に、もう少しわかりやすくポイントを絞って説明して頂けませんか?


これでどうですか?

マッピーさん

> >自分の責任で現地に入り、拘束されても無事に帰って来た人と、
> >社員を送り込んで、その命を奪われる結果を招いた会社。
> >政府の退避勧告がどうのなんてことよりも、人の命の方が、ずっと重たいと私は思いますけどね
>
> ごめんなさい、ちょっと発言のポイントがよくわかりません。
> そそっかしい私に、もう少しわかりやすくポイントを絞って説明して頂けませんか?

(イラク)自分の責任で自分を危険にさらしたけど、生き延びた人
(アルジェリア)会社の責任で社員を危険にさらし、その命を失ってしまった会社(の経営者)

退避勧告を無視したかどうかなんかよりも、実際に命が奪われたかどうかの方が、その責任を考える上では重要だと申しているのですが、ご理解いただけませんか?

加えて、今回は退避勧告は役に立たなかった訳ですから、それを根拠にするのもおかしいと申しているのですよ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム