プロフィール

白砂青松0715

Author:白砂青松0715
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

大阪の密告社会の犠牲者をシジミさんが批判している件

前エントリでも書いたとおり、大阪の職員さんが月に1回程度の頻度で体調の悪い時にマイカーで通勤したら、それを密告し、また張り込みまでして処分したという、空恐ろしいことが起きていますが、その件で、秋原さんのところで「シジミさん」ということが、この職員さんが不当な利益を得ていると主張していました。

私はそのようなことはないと説明していたのですが、なかなか理解してもらえない。
そのうち、エントリとの趣旨ともずれてきたので、反論は弊ブログにお書き下さいとお誘いしたのですが、相変わらず秋原さんのところに書いています

ということで、こちらに書き込み易いように、最後にシジミさんコメントへの反論をここに書くことで、シジミさんが書き易い場を提供することといたします。

以下、引用符「>」が付いている部分がシジミさんのコメントです。

============================

>それ確認しましたか? 確認できたのが20日ではないですか。240日の出勤も確認しましたか?

市は確認しているでしょ。出勤しているかしていないかなんて、どの組織だって一番基礎のデータじゃないですか。これが確認できない組織など、職員の行状をあれこれ言う資格などありませんよ。
そして正規の日数出勤していなかったら、この職員さんは給料分の仕事をしていないってことで、マイカー通勤云々どころの騒ぎじゃありませんよ。

更には、あなたの主張に関して言えば、もしこの職員さんが出勤していないとしたら、市は払う必要が無いとわかっていて通勤手当を払っていたということになる。
即ち、あなたが言う「脱税」だの「不正受給」だのは、大阪市も知っていてそのお金を渡していたのだと主張することになるんですけど、それ、わかっていないんじゃありませんか?


>事故の当事者になる可能性があると書いたにのは、体調が悪いときです。

違いますね。あなたは、

--
通勤災害は労災の対象ですよ。私は通勤手段の話をしていて
休日なんか関係の話などしていない。
通勤時、車の運転の方が事故の当事者になる可能性が多いですね。特に加害者。

--

こうおっしゃっていたんですよ。
どこに「体調」なんてありますか。あなたは「通勤手段の話」をしていたのでしょ。
誤魔化さないで、ちゃんと答えなさい。

だいたい、年間で交通事故で死傷する人の数と、公共交通機関を利用していて死傷する人の数を比べれば、どっちが事故率が高いかなんて一目瞭然じゃありませんか。
あなたもそれを認識していたのでしょ。


>私なら体調が悪いんなら電車で行きます。

あれ? 自己判断でルートを変えるのはいけないとあなたは言っていたじゃないですか。

そして、車での通勤手当を受け取っておいて電車で通勤したら、あなた流に言えば「不当所得」を得たことになりますね、これは。

だって、公共交通機関の通勤手当というのは定期券代を基準に計算されていますから、定期を買っていれば通勤ルートを変えるのは持ち出しになりますし、仮に定期を買っていなくても、複数のルートの公共交通機関をその都度普通切符を買って通勤していたら、通勤手当以上の支出になるのは確実です。

ところが自動車通勤の場合は違う。
距離に応じたガソリン代を基準に手当の額は決められているはずです。
ということは、電車に乗った日には、その車に乗らなかった分の通勤手当を会社に返さないと、あなた流に言えば「不当所得」を得たことになります。

もちろん、常識で考えれば公共交通機関にそれ以上の運賃を支払っているでしょうから、そんなことが問題になることはないのですが、自腹で別の通勤手段を使っても「不当所得」だと言い張るあなたにかかったら、その日の分の通勤交通費は会社に返さなければなりませんね。これは有給休暇を取っても同じことをしなければならない。

さて、そんな会社が世の中に存在するんでしょうか?
私は、見た事がありませんね。


>一般論でなく定期券買っていたソースを出してください。

ソースって、私自身が通勤定期を買っていると申しているんですよ。
そのソースを出せってことは、私のプライバシーをここで明かせとあなたは強要していることになりますよ。


>そして買っていなかったら、所得税法違反の疑い、買っていたら虚偽申告です。

虚偽申告って何ですか?
自腹で通勤ルートを変えたというのは、単に組織とその従業員の間の問題でしかなく、かつ組織がそれを制限できる法的根拠などどこにもありませんよ
それを「虚偽申告」と言い切るからには、その根拠を説明して下さい。

インターネットとかで調べてみても、こんな「虚偽申告」の事例なんて、私は一つも見つけることはできませんでしたけど。


>寄り道?ありますよ。
>定期代もらってマイカーで会社行ったこともありますよ。
>電車が走っていない時間ですけど。
>でもすべて報告しています。


『「すべて報告」していたソースを出して下さい。』あなたが私に求めているのはそういうことですけど(苦笑)。

正直言って、あなたが寄り道を全て報告していると、私は信じることができません。少なくとも自分の所属する組織ではそのようなことは誰もやっていませんし、部下から報告を受けたこともありません。
また、平日夜の繁華街にいらっしゃる多くのサラリーマン、OLさんの全員が、その寄り道を会社に報告していると、信じられますか?
おそらく、そんなことをしていると主張するのはあなただけだと思いますよ?

もし、あなたの会社がそんなことを求めているなら、それは従業員のプライバシーへの過剰な介入でしょう


>(体調が悪いからと言ったって認めてもらえないとわかっているからでしょ。 )
>公務員の世界は規則は自分の都合で破っていい世界なんですね。驚きました。


こういう印象操作で言い逃れするのではなく、ご自分が言った、『これ事前や事後に報告してたら停職5日の処分は処分権の乱用ですよ』の根拠を示して下さいな。
私は「君が代」の件という根拠を示しましたので。


>不当だと思ったら取り消し処分を起こせばいいですね。

それと、あなたがこの職員さんを誹謗中傷していることとは関係ありません。

============================

以上です。

コメントはシジミさんに限らず、どなたでもお書き下さい。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< こんな街(大阪)に住みたい人が居るのでしょうか | ホーム | 密告して何の得があるのでしょう >>


コメント

一応こっちにも書いておきます

通勤手当って事後確認あるんですけど…
事後確認で通勤方法否定されたら「2年で20日」なんて生半可な発表しませんよ…この業界…「2年間マイカー通勤」と認定されます。
確認方法は単純で四半期に1回、「定期券の写し(原本証明付)」、「使用履歴(原本)」、「プリペイドカードの表裏の写し(原本証明付き)」のどれかがないと交通機関通勤であればOUT…通勤手当の返還請求の納入告知書がデスクの上におかれます。
申告をそのまま信用してくれるようなお役所じゃないですって(苦笑)

ちゃんと確認しているんですね

こっぱなお役人(北方在住)さん

> 通勤手当って事後確認あるんですけど…

なるほど、私の勤め先ではそこまでやりませんでした。
元々渡される通勤手当以下のコストで通勤できる手段が無いからなのでしょうけど。

> 申告をそのまま信用してくれるようなお役所じゃないですって(苦笑)

お役所は厳しいんですね。
だったら、やはりこの大阪市の職員さんは通勤定期を購入していたと考えるべきですね。

ありがとうございました。


白砂さんの思い違い

おはようございます。秋原さんのところでお世話になっているmimosaです。
書込みはこれが初めてですが,白砂さんのブログは,時々訪問して興味深く拝読しております。

ひとつだけ…
秋原さんのところで,白砂さんがシジミさん宛に,こちらのブログで反論するように,と書かれてからは,
シジミさんは秋原さんのブログには書き込んでおられないですよ。

白砂さんの「相変わらずここ=午後カフェ,に書き込んでいる」とのコメントの直上のコメント,つまり
>シジミさんへ(これで最後にします)
というコメントは,私(mimosa)がシジミさんあてに書いたもので,彼女のコメントではありません。誤解なさらないで下さいね。
彼女宛のこのコメントは,シジミさんの『(満員)電車での(立ちっぱなし)通勤が無理な体調の人は,車の運転だって当然出来ない』という認識を変えてもらえたらと思い,「車の運転ができる体調不良」の具体例を書いたものです。
白砂さんは,あの私のタイトルだけを読んで,あれを彼女の投稿だと思われたのではないですか?そうだとしたら誤解です。

彼女は,午後カフェの投稿欄で皆と話すうち,
*申告なしに禁止されているマイカー通勤をした,というのが悪い
という,自分の中での焦点がはっきり見えて来たのだと思いますが,私はこれについても,彼女が「寄り道をいちいち報告すべきだ,自分はしている」ということを意味して言っているとは思いません。
彼女を庇う訳ではないのですが…たぶん,白砂さんの解釈と彼女の意図との間には,ズレがあるのです。
寄り道はもともと,どこでも禁止されてないし,そもそも寄り道はオフの時間帯に起こること(プライベートなこと)なので,白砂さんの言われるように,いちいち上司に報告する必要もない。だから,彼女が意味しているのはそういう寄り道の報告ではなく,
*「禁止されている車通勤」をした場合は,(そういう類いの寄り道とは違うので,できたら)こそっとでも,上司の耳に入れておく方がいい,
と(シジミさんは)思われているのではないですかね?
(すいません,今日はしんどいから車で来ました,と。あるいは私がシジミさん宛に書いたように,タクを使うのが一番問題ない。この場合は規則違反もしてないから申告も必要ないかと。あ,でもルートは電車から車に変更してるんですけどね笑)。
そして,もしそうだとしたら,それについては,彼女にも一理あると私は思うのです。
通勤中や帰途に事故などがあり,労災認定の話になった時などに,「届け出とはちがうルートだが,(体調不良で,と)ちゃんとルート変更の報告があって,上司の既知事項だった」となれば,別ルートでの事故でも,労災認定もかんたんなのでは?,

ただ問題は,それ=上司の耳に入れる,すらできないような職場だった(だって同僚が張り込みまでして確認するんですから…)ということかもしれません。
だいじょうぶか,大事にしながら頑張れよと気遣うことなく,ただ規則を破ったということだけで厳しい処分するような上司のいる職場…相手を信用しない人がトップに立って管理すると,悲しいことにそうなるのですね…

ちょっと間違えました

シジミさんが秋原さんのブログに書き込むのを止めたのは,白砂さんではなく秋原さんが,白砂さんのブログを訪問してはと言われて以降でした。すいません。私の勘違いでした笑。

Re: ちょっと間違えました

mimosaさん

> シジミさんが秋原さんのブログに書き込むのを止めたのは,白砂さんではなく秋原さんが,白砂さんのブログを訪問してはと言われて以降でした。すいません。私の勘違いでした笑。

どういたしまして。
mimosaさんにも読んでいただけているのは心強い限りです。

今後ともよろしくお願いします。


合成の誤謬

白砂青松さん、はじめまして。

私の職場では、半期毎に会計へ請求し、それが査定されるシステムになっています。公共交通機関を利用したと仮定した場合の最低額が支給されます。支給された通勤手当の使途は、個人の裁量に任されています。そのまま定期券を買うも自由。自転車通勤をして、懐に入れるのも自由。学生時代に警備会社と塾でアルバイトをしていたときも、請求方法は違いましたが、似たようなシステムでしたね。

職種・勤務先に拠って対応が異なるようですが、この大阪市の件は、私には異様に思えました。生活保護の不正受給と同じで、ミクロの不正を正す行為が、逆にリソースの無駄になってはいないのか、と。

Re: 合成の誤謬

Mister_T さん

> 白砂青松さん、はじめまして。

コメントありがとうございます。

> 私の職場では、半期毎に会計へ請求し、それが査定されるシステムになっています。公共交通機関を利用したと仮定した場合の最低額が支給されます。支給された通勤手当の使途は、個人の裁量に任されています。そのまま定期券を買うも自由。自転車通勤をして、懐に入れるのも自由。学生時代に警備会社と塾でアルバイトをしていたときも、請求方法は違いましたが、似たようなシステムでしたね。

自転車通勤を目論んでいる人が通勤手当を要求するということについては、問題がありそうな気がしますけど、公共交通機関利用ケースの最低額を基にして、後は自由裁量というのは、一番合理的なやり方だと思います。


> 職種・勤務先に拠って対応が異なるようですが、この大阪市の件は、私には異様に思えました。生活保護の不正受給と同じで、ミクロの不正を正す行為が、逆にリソースの無駄になってはいないのか、と。

おっしゃる通りですね。
特に、今回の大阪のケースはそういった「不正受給」すらなかった、おそらく金銭的には大阪市にとって利益があったものを、杓子定規に規則を振りかざして懲戒処分にしたのであって、組織としての自己満足以外に何のメリットも無かったと言って良いと思います。




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム